These forums have been archived and are now read-only.

The new forums are live and can be found at https://forums.eveonline.com/

一般的な議論

 
  • Topic is locked indefinitely.
Previous page12
 

EVE Online パッチノート

First post
Author
ISD Parrot
ISD Japan
#21 - 2016-11-14 16:40:59 UTC
スキル関係

・新たに3つの採掘ドローンスキルが追加されます。
※採掘ドローンスペシャリゼーション:このスキルを必要とするドローンの採掘量と最高速度が、スキルレベル上昇ごとに2%増加
※アイス採掘ドローンオペレーション:スキルレベル上昇ごとにアイス採掘ドローンのサイクル時間が5%短縮
※アイス採掘ドローンスペシャリゼーション:このスキルを必要とするドローンのサイクル時間と最高速度が、スキルレベル上昇ごとに2%向上

・非脆弱化コアオペレーション:ロークアルのPANICモジュールを使用するために必要
・空間現象生成:タイタンのフェノメナジェネレーターを使用するために必要
・指揮型巡洋戦艦スキルの前提要件が見直され、習得にかかる時間が大幅に短縮されました。詳しくはこちらをご覧ください。

ストラクチャ関係

・エンジニアリング・コンプレックス、エンジニアリングサービスモジュール、エンジニアリングリグが実装されます。詳しくはこちらをご覧ください。
・シタデルやエンジニアリング・コンプレックスに再度入港できない船が出港しようとすると、その旨が警告されるようになります。
・シタデルのサービスモジュールスロットが減少します。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。

技術関係

・クローンジャンプ時、スキルキューが自動的に一時停止・再開するようになります。

UI関係

・新しいキャラクターシートが実装されます。
※詳しくはこちらをご覧ください。
※アルファクローンのカラーテーマはダークマターに固定されます。
※インベントリ、契約、マーケット、資産、インダストリー画面で、オメガのみ利用可能なアイテムに金色の枠が表示されます。

ゲーム内のPLEX、Aurum購入画面のテキストを微妙に修正します。

・新しく登場するコマンドバーストをサポートするため、エフェクトバーを強化します。エフェクトバーはあなたの艦船が受けているエフェクトを表示する機能です。
※コマンドバーストによって付与されるボーナスはここに表示され、5種類のコマンドバーストがそれぞれ1種類のアイコンで表されます。タイマーアニメーションがエフェクトの持続時間を示し、個別のボーナスなどの詳細な情報はツールチップで説明されます。
※フェノメナジェネレーター、バーストプロジェクター、PANICモジュールなどのエフェクト情報も、エフェクトバーによって管理されます。
※超兵器を使用した際のワープ制限もここに表示されます。
※あなたのキャラクターに関連付けられているタイマー(たとえば犯罪者フラグや兵器タイマーなど)は、これまで通り画面の左上に表示されます。これらのタイマーはあなたが船を乗り換えたり、入港したりしても途切れることはありません。

フィッティング関係

・フィッティング画面にいくつかの変更が加えられます。最も大きな変更はフィッティングシミュレーションの追加です。

その他にも、以下のような改善が施されます。

※通常のフィッティング画面でモジュールにマウスを乗せても、黄色いテキストのプレビュー値が表示されなくなります。この機能はシミュレーションモードに移され、正確なプレビュー値を表示するようになります。
※フィッティング画面のテクスチャが変更されます。
※ダメージセクションに「アルファストライク」が追加されます。
※ダメージセクションの情報がより詳細になります。素のDPSだけでなく、リロード時間を考慮したDPSも表示されるようになります。
※ストラクチャ用の燃料セクションが追加されます。サービスをオンラインにしておくために1日あたりどれだけ燃料が必要かを表示します。
※ドローンセクションが追加されます。帯域幅やドローン制御距離、ドローンベイを表示します。
※航行技術セクションに軸合わせ時間が追加されます。これは停止状態からワープに入るまでに必要な時間を示しています。
※防御セクションのアーマーリペア速度が補助リペアラのリロード状況を考慮するようになります。
※キャパシタのシミュレーション情報がキャパシタブースターとリロード時間を考慮するようになります。
※フィッティング画面で保存した装備に装填中の弾薬が含まれるようになります。
※「全兵器をグループ化」ボタンが追加されます。これはハイスロットとリグスロットの間に配置されます。
※実効ヒットポイントがあらゆる属性のダメージを考慮した値に変更されます。
※常に表示されていたキャリブレーション情報が削除されます。この情報はマウスをリグスロットの隣のゲージに乗せると確認できます。
※艦名が船の左側へ移動します。
※装備の推定価格がフィッティング画面に表示されるようになります。ツールチップから具体的な内訳を確認でき、価格はニューエデン全体での平均を用いています。
※装備の「保存」ボタンが画面左側の新しいパネルに移動します。パネルはブラウザタブをクリックして開くことができます。
※「取り外し」ボタンが削除されます。機能自体は艦船の右クリックメニューから使用できます。

・「閲覧」ボタンが削除され、かわりにフィッティングブラウザが追加されます。ただし、今のところはNeocomや、フィッティング画面の「船体と装備」をダブルクリックすることでアクセスできます。

・装備管理画面がアップデートされます。
※個人の装備とコーポレーションの装備がアイコンで区別されるようになります。
※装備管理者の役職を持っている場合、「保存」ボタンにコーポレーションと個人のどちらに保存するかを選ぶツールチップが表示されます。
※装備の名前をクリックすると名前を変更できます。
※画面左側のパネルの「インポート・エキスポート」を選択すると、装備をインポートしたりエキスポートすることができます。
ISD Parrot
ISD Japan
#22 - 2016-11-14 16:45:45 UTC
修正点

ゲームプレイ関係

・リンクを通じて装備を利用したとき、T3巡洋艦のサブシステムが欠落する不具合を修正します。
・資産保護用ラップを廃棄できるようになります。
・スタンドアップ大型アイス分粒処理機リグを再処理して得られる資源を修正します。
・新人プレイヤー向けコンテンツにサーカディアンシーカーというNPCを追加するため、従来のサーカディアンシーカーはオートティシアンランサーへ改名されます。
・宇宙空間でログインしたプレイヤーがスタックする可能性のある不具合を修正します。
・コーポレーションが削除されたキャラクターのアイテムを相続したとき、第一部門のハンガーではなくデリバリーハンガーに届けられるようになります。
・クルセファー海軍仕様コールドアイアンSKIN(永続)がマーケットで売買できるようになります。

映像関係

・タイフーンのランチャーが重ならないよう位置を調整します。
・低画質設定時のハンガーにおけるタレットの視認性を調整します。
・クロノスのロゴの位置を微調整します。
・エコーのループアニメーションを修正します。
・サイノビーコンのアイコンを修正します。
・安全第一。レトリーバー系のレール部分をもっとキツめに据えつけます。
・スレイプニルのロゴを控えめにします。
・オルカの塗装を少し手直しします。
・インカーサス系のデカールの内部投影効果を削除します。
・ブラッドレイダージャケットの破れ目を繕います。

翻訳関係

・フランス語のみにつき割愛。

艦船関係

・ロークアルのシタデル入港制限が他の主力艦と合致するようになります。つまり、ロークアルはアストラフス型シタデルに入港できなくなるということです。

研究&製造関係

・キャピタル・コンパクトPb酸キャパシタバッテリーブループリントからキャピタル・キャパシタブースター2ブループリントを発明できなくなります。

技術関係

・宇宙空間のキャラクターにログインしたとき、操作不能に陥る不具合を修正します。
・極めて稀有なケースながら、シタデルから何AUも離れているのにテザー状態になる不具合を修正します。
・ごく稀に星系内のすべての兵器が起動できなくなる不具合を修正。
・キャラクター作成時に必要なカテゴリが欠落し、キャラクターを完成できなくなる不具合を修正。

テキスト関係

・スタンドアップ兵器妨害器1の説明文が正しいモジュール名となるよう修正。
・ちょっとしたスペルミス、レイアウト、文法ミスを修正します。(ろくでもないダブルスペースめ、いつになったら俺たちは修正作業から解放されるんだ!)

UI関係

・一括購入時、艦船スキルを対象にクリップボードを使用したときの不具合を修正します。
・艦長居住区のロードに失敗し、画面が動かなくなる問題を修正します。
・弾薬類の情報を表示したとき、初回は使用対象タブが表示されない問題を修正します。
・ゲーム内テキストのEVElopediaへのリンクを削除します。
・ストラクチャの情報画面の「その他」カテゴリから重複した内容を削除します。
・インベントリのマーケットデリバリーハンガーは機能をより分かりやすくするため、コーポレーションデリバリーハンガーへ改名します。
・トレード画面にトレード不能なアイテムを追加しようとしてもクラッシュしなくなります。
・サービスモジュールにマウスを乗せたとき、フィッティング画面のサービスモジュールスロットが正しくハイライト表示されるようになります。
・サイドパネルを拡大・縮小したときにフィッティング画面が動いてしまう問題を修正します。
ISD Parrot
ISD Japan
#23 - 2016-12-12 16:01:23 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
118.10リリース 1.0パッチノート

主な内容&変更

音声関係

・マウスを重ねた時、クリックした時のUIサウンドをクライアント全体で統一します。

・次の操作でサウンドが鳴るようになります。
※モジュールの装備と取り外し
※iskの増加と減少
※アイテムの引き換え
※インプラントの装着と除去
※スキルポイント注入

リバランス関係

・「掘削機型」採掘ドローンの採掘量が32%減少します。
・エリートドローンAIとドローン中枢部のドロップ率が上昇します。
・防衛ミサイル(迎撃ミサイル)の仕様が変更されます。詳細はこちらをご覧ください。

映像関係

・ニューエデン各地のステーションで交通量が急増しています。ホログラフィック方向指示器に従い、安全操縦を心がけてください。EVEは舵取りの慎重なパイロットを歓迎します!

PvE関係

・CONCORDは海賊勢力の採掘艦隊付き即応部隊にかけた懸賞金を増額します。
・採掘艦隊付き即応部隊は星系のセキュリティステータスに応じて異なる艦隊で出動するようになります。
・採掘艦隊付き支援艦は付近に優良スタンディング(+5.0以上)を持つプレイヤーがいる場合、そのプレイヤーをリペアするようになります。
・NPC採掘艦隊はゲーム開始地点となる星系では活動しなくなります。

ストラクチャ関係

・アウトポストとアップグレードを新しく展開することができなくなります。既存のアウトポストと展開済みのアップグレードはそのまま変わりません。
・アウトポスト関係のブループリントがマーケットから削除されます。

UI関係

・「フォントサイズの拡大・縮小」をチャットチャンネルウィンドウから「チャンネル設定」内へ移動します。
・フィッティングウィンドウの左パネルのサイズを変更し、モジュールリスト内の長いアイテム名を読みやすくします。
・F12ヘルプメニューのチュートリアルビデオにシークバーを追加します。

修正点

ゲームプレイ関係

・「スタンドアップ」主力艦造船所がパラタイン・キープスターに設置できない問題を修正します。
・数回の不幸な事故を経て、入出港プロセスが厳格化されることになりました。これも入出港管制官スコッティと彼のクローンが安心して職務に専念できるようにするためです。ステーションとストラクチャでの入出港時、セッション変更タイマーがより厳密に機能するようになります。
・戦闘機サポートユニットは戦闘機のシールドリチャージ速度にペナルティではなくボーナスを与えるようになります。
・戦闘機サポートユニットは射撃速度ボーナスをマイナスではなくプラスの値として表示するようになります。効果自体は変わりません。
・撃墜した相手にバーストジャマーのみ使用していた場合でもキルメールに載るようになります。
・ボムランチャーにボムを発射するための最低必要速度が設けられるようになります。
・コアプローブランチャーと拡張型コアプローブランチャーの情報ウィンドウから「サイクルあたりチャージ」の項目が削除されます。
・センチエント戦闘機サポートユニットブループリントがNPCから正しくドロップされるようになります。
・カルダリでミッション「兵器の選択(7/10)」を行った際のフィッティング問題が修正されます。

インセプション
※スパシャルリフト(空間の裂け目)からUIハイライトを削除します。
※isk報酬を微調整し、NPCの懸賞金を増額するかわりにオペレーション成功報酬を減額します。
※複数の敵を同時にロックできることを示すヒントを追加します。
※isk報酬テキストが情報パネルの?アイコンを隠してしまう問題を修正します。
※チュートリアルオペレーション「帝国の力」が正しく完了できない問題を修正します。

(以下略)
ISD Parrot
ISD Japan
#24 - 2017-01-09 06:30:14 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
119.1リリース 1.0パッチノート

主な内容&変更

音声関係

・119.1リリースのための新しいテーマ曲「我々が残したもの

ストラクチャ関係

シタデルエンジニアリング複合施設が対戦監視システムから1000km以内に係留できなくなります。
・配置型ストラクチャはシタデルとエンジニアリング複合施設に対して、ステーション、スターゲートに課されていた配置距離制限と同様の制限を課されるようになります。

修正点

音声関係

・艦長居住区とシップハンガーを切り替えた際の効果音を追加します。

フィッティング関係

・ストラクチャの装備をクリップボードにコピーしたとき、設置中のサービスモジュールを含むようになります。
・戦術駆逐艦のモード変更ボタンの背景が微妙にずれていた問題を修正します。
・十分な権限を持っていればコーポレーション用の装備をインポートできるようになります。
・ドローンのスタックを分割したとき、アクティブなドローンの数が誤って計算される問題を修正します。

シミュレーションモード
※ガーディアンベクサーで10機のドローンをシミュレートできるようになります。
※シミュレートした艦船の質量が変化している状態(例えばアーマープレート等を装備した状態)で、マイクロワープドライブやアフターバーナーを使用した時の速度が正しく計算されるようになります。
※モジュールをドラッグしたとき、シミュレートされたモジュールが正しく削除されるようになります。
※スキルによってCPUやパワーグリッドが左右され、シミュレートしたモジュールが突然オフラインになる問題を修正します。
※データが古い艦船、削除された艦船もサポートし、装備を削除できるようになります。
※帯域幅が限界まで使用されていても、さらにドローンをアクティブ化できるかのように表示されていた問題を修正します。
※カーゴに追加したドローンがドローンベイにも追加されていた問題を修正します。
※カーゴ内のリグを装着したものとしてシミュレートしていた問題を修正します。
※キャパシタの安定性を計算するとき、モジュール再起動時のディレイも計算に入れるようになります。
※スマートボムをオフラインにしたとき、DPSが正しく計算されるようになります。
※リグのキャリブレーションが限界を超えたとき、%が赤色で表示されるようになります。
※「全装備を取り外す」オプションが宇宙空間でも表示されるようになります。
※シミュレーションモードを開き直したとき、船のホログラム画像がデフォルトの位置に戻るようになります。
※保存した装備をシミュレートするとき、シミュレーターがカーゴ内の弾薬類を装填しようとしなくなります。(保存された装備には装填状態の弾薬類に関する情報が存在しないため、シミュレーターが最良と思われる弾薬類を選んでいました。この機能は想像以上の混乱を生じさせることが分かったので、以前の仕様に戻します)

ゲームプレイ関係

・「スタンドアップ」ボイド誘導爆弾がエネルギー戦レジスタンスの効果を受けるようになります。
・超兵器やバーストプロジェクターがエネルギー戦レジスタンスの効果を受けるようになります。
・モジュールのリペア中にゲートをジャンプしたとき、リペア状況が正しく保存されるようになります。
・ミニスキルインジェクターのオプションから「契約を作成」「契約を探す」「マーケットクイックバーに追加」を削除します。
・複数のサイトから余分な雲状オブジェクトを削除し、パフォーマンスを向上させます。
・「ターゲット」と「カーゴを開く」動作を適正距離外で行おうとしたとき、オーラが音声では警告しなくなります。

インセプション
※UIハイライトにいくつか微調整を加えます。
※スキルトレーニングとキャラクター詳細に関するオペレーションにいくつか微調整を加えます。
※インダストリーに関するオペレーションでのタスク名とUIハイライトを変更します。

映像関係

・砕けたワームホールの天体現象を修正します。
・バザードとヘロンの隙間部分を修正します。
・遺物サイト、データサイトでのコンテナの爆発を修正します。
・女性キャラのポニーテールのおかしな部分を修正します。
・ハウンドの帆のパターンを変更します。
・ラグナロクのキルマークのレイアウトを修正します。
・インカージョン時のステーション内エフェクトを修正します。
・配置型オブジェクトの爆発の規模を調整します。
・ビルボードのエフェクトを修正します。
・一部のビルボードが反転している問題を修正します。
・カルダリハンガーの中心点を調整します。
・フレキのコクピット部分が透明になっていた問題を修正します。
・ゼレットのエンジンに誤ったテクスチャが使用されていた問題を修正します。
・モアの隙間を埋めるためにパネル部分を調整します。
・係留されていないストラクチャのモデルを修正します。
・メルディクション、エクスキューショナー、クルセイダーのブースター位置を調整します。
・AAによるリップリング効果を修正します。
・設定画面の詳細音声設定から、通知システムやルート時、採掘完了時の音量をスライダーで調整できるようになります。
・アステロイド周辺の粒子がちらついていた問題を修正します。
・一部艦船のライトに影響していたAAを修正します。

その他

Singularityサーバーで兵器タイマーが起動した状態でストラクチャに入港しているとき、/movemeコマンドが使えるようになります。(ステーションと同じ仕様にするための変更です)
・温暖惑星の回転軸にしっかり宇宙油をさしたので、再び自由に回転できるようになります。

サイエンス&インダストリー関係

・インダストリー画面で既に表示されているブループリントの上に新しいブループリントをドロップしたとき、表示が正しく更新されるようになります。
・ストラクチャリグのインダストリーボーナスがキャッシュ化され、インダストリー画面でのロード時間が短くなります。

ストラクチャ関係

・シタデルとエンジニアリング複合施設の残り燃料が24時間分を切ると、以前より確実に通知されるようになります。
・会計担当補佐はストラクチャのコーポレーションデリバリーハンガーからアイテムを移動できなくなります。(ステーションと同じ仕様にするための変更です)
・ストラクチャ内のジャンプクローンが正しい右クリックメニューオプションを表示するようになります。

テキスト関係

・様々なスキルとアイテムの説明文を修正。
・スペル、レイアウト、文法のちょっとした部分を修正。
・バイリンガル機能を使用しているとき、ポップアップの「English」という単語が翻訳されて表示されるようになります。
・GTFOモジュールの説明文を更新し、主力艦に対するワープ妨害効果を追記します。
・移動式ワープ妨害器の説明文を更新し、ワープしてきた艦船を引き寄せる能力を追記します。
・ドゥームズデイ・デバイスの説明文を更新し、発射後の制限(入港、ジャンプ、遮蔽など)を追記します。
・ロシア語クライアントの残骸に関する英語ツールチップを修正。
・スキルブックの「今すぐレベル1までトレーニング」オプションが間違って表示されていた問題を修正。

カメラ関係

・シタデルで外観視点を選択中に出港すると、戦術カメラがオービットカメラにリセットされる問題を修正します。
・スターゲートでジャンプした時のカメラを調整し、船の位置や速度に関係なく、ジャンプトンネルがスターゲートと一致して表示されるようになります。
・自動追跡機能をオンにした状態でシタデルの外観視点を選択すると、インベントリ操作中にカメラが動いてしまう問題を修正します。
一人称カメラ使用中にラジアルメニューが表示されない問題を修正します。
・稀にカメラがシップハンガーの外へ出ていた問題を修正します。

UI関係

・オーバービュー設定画面で列タブの中身をドラッグして入れ替えたとき、正しく機能するようになります。
・自分の契約を参照しているとき、矢印キーが正しく機能するようになります。
・キャラクター詳細のスキルパネルで右クリックメニューが削除オプションを表示するようになります。
・POSバッテリーの制御権を手放したとき、船のHUDが正しく更新されない問題が修正されます。やったね!
・「人物と位置」内のブックマーク画面に関して、特に大量のブックマークが記録されている場合のため、画面を開く時とブックマークを追加した時のパフォーマンスを改善します。
・宇宙空間でアイテムを引き換えようとした時に表示される警告テキストのレイアウトを修正します。
・艦長居住区から出港したとき、宇宙空間で艦長居住区のローディング画面が表示され続けていた問題を修正します。
・フリートウィンドウのブロードキャストボタンにハイライトを加え、ポインタを載せた時の視覚的フィードバックを追加します。
プロジェクト・ディスカバリーで結果送信中にチュートリアルを始めることができなくなります。
・名前の長いブックマークの表示が乱れることがあった問題を修正します。
・UIスケールを100%以上に設定したとき、セーフティ設定の周りに表示されていた不必要なボックスを削除します。
・アパレルの説明文がプレビュー画面まではみ出て、画像の下に表示されてしまう問題を修正します。
・LPストアのプリセットボタンの位置を修正します。
・スキルキューでオメガ用スキルにマウスを載せたとき、ポップアップが閉じてしまうことがあった問題を修正します。
・艦船系統図を閉じた後もポップアップが表示され続けることがあった問題を修正します。
・Neocomのオプションを重複して作成できた問題を修正します。
・比較ツールで誤った属性値が表示されることがあった問題を修正します。
・オメガ用スキルのトレーニングを完了しているアルファに対して、証明書がトレーニングに必要な時間を表示していた問題を修正します。
・Neocomのツールチップを修正・追加します。
・オフィスタブでコープのロゴと名前が重なることがあった問題を修正します。
ISD Parrot
ISD Japan
#25 - 2017-02-12 12:14:07 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
119.2リリース 1.0パッチノート

主な内容&変更

音声関係

・119.2リリースのための新しいテーマ曲「Towards The Inevitable

マーケット関係

・「一括購入からのエキスポート」と「注文をクイックバーに追加」する機能を一括購入ウィンドウに追加します。

その他

・アイテム入りコンテナ類を開けた際、ノードをクリックしたタイミングでハンガーにアイテムが生成されるようになります。

生産関係

・インダストリージョブのコストを分かりやすくします。明細がより分かりやすくなっただけであって、基本的な費用計算に変更はありません。
・インダストリー画面の改善。ブループリントを確認する際、キャラクターが使用できるすべてのブループリントがインダストリー画面に表示されるようになります。使用できないブループリントを確認することも出来ますが、デフォルトでは除外されています。設定はブループリントタブの設定アイコンで変更可能です。
・「不足している資源を購入」するオプションをインダストリー画面に追加します。
・インダストリー画面の資源情報コピー機能を改善し、一括購入のインポート機能や、外部ツールとの互換性のある出力形式に変更します。情報はItemName、RequiredAmount、AmountAvailable、Est. Unit price、typeIDの順でコピーされます。(以前はtypeID、ItemName、AvailableAmount、RequiredAmount、Est. Unit priceとなっていました)

ストラクチャ関係

・個人向け保険がすべてのアップウェル系ストラクチャでNPCによる標準サービスとして利用できるようになります。
・ストラクチャから出撃する飛行隊は、フリゲート出港地点のいずれかから発進するようになります。(発進した後は自動的にストラクチャをオービットします)

UI関係

・設定画面の「設定をリセット」タブに、艦船・戦闘機のHUDをリセットするオプションを追加します。
・「情報を表示」ウィンドウでの数値表示を色分けします(利益となるものは緑、不利益となるものは赤)。ツールチップにはその数値の基本値が表示されます。
・装備済みモジュールの上にポインタを重ねると、それが使用しているCPUとPGがハイライト表示されます。
・シミュレートしたモジュール、ドローン、リグ、弾薬類で「情報を表示」すると、基本値ではなくシミュレート状態での数値が表示されます。
・LサイズとXLサイズがもう少し簡単に区別できるよう、ストラクチャのブラケットを微調整します。

修正点

ゲームプレイ関係

・トラッキング、ガイダンス妨害器がNPCと戦闘機に通用するようになります。
・NPCのトラッキング、ガイダンス妨害器が兵器妨害耐性を正しく反映するようになります。
・ワープアウト中にアイテムをカーゴホールド内のコンテナへ移すとエラーメッセージが表示されていた問題が修正されます。
・タイタンからコンテナを投棄したとき、再回収可能な範囲内に出現するようになります。(今までは最大で7kmほど離れたところに出現することがありました)

ドローン・戦闘機関係

・艦載機を管制している艦船がフォースフィールドに入った場合、あるいは管制艦と艦載機が同じグリッドにいない場合、艦載機のアビリティが無効化されるようになります。
・艦載機が宇宙空間へ発進する際、母艦のフォースフィールドパスワードを引き継ぐようになります。(艦載機発進後にパスワードを変更しても反映されません。発進時にのみ反映されます)
・飛行隊にハイスロット1~3以外のホットキーが誤って使用されてしまう問題を修正します。
・戦闘機選択時、UIが選択されていない飛行隊を選択しているかのように表示することがあった問題を修正します。
・戦闘機に補給を実行する際、UIがTiDiを考慮するようになります。
・リモートトラッキングコンピューターが戦闘機に作用するようになります。
・ストラクチャに入港しているパイロットへドローンをアシストしようとしたとき、なぜそれが機能しないのかを知らせる正しいエラーメッセージが表示されるようになります。

映像関係

・惑星モードを表示したとき、惑星の輪が明るくなる不具合を修正します。
・非アステロイド環境で体積ベースの雲を描写する際の不具合を修正します。
・バールゴーン ブラッドレイダー・ヴィクトリーSKINを修正し、デカールの視認性を向上させます。
・カラカル海軍仕様に再度ブースターを取り付けます。
・より見やすくなるよう、いくつかのミンマター系ステーションでビルボードの位置を変更します。
・マッキノーのロゴのスペルを修正します。
・リーヴの船体外郭まで電力が行き渡るようにします。
・ハイヴマザー周辺の発光エフェクトを調整します。
・カラカル海軍仕様のハードポイント位置を調整します。
・マウルス系フリゲートの前部緩衝部を修正します。
・ステーション内環境音の音量スライダーを0にしておけば、シタデルのハンガー内でも音が鳴らないようになります。
・サイクロンのハードポイント位置を調整します。
・キルマークが分かりやすくなるよう、ラグナロクのハードポイント位置を調整します。
・スラッシャーが採掘レーザーを使用したとき、目標を正しく照準するようになります。
・エシュロンの船体テクスチャを調整します。
・ロークアルのインダストリアルコア使用時に正常な炎エフェクトが表示されるよう修正します。**
・ロークアルのベルトコンベアーを蹴って再起動し、資源入りバレルが再び流れるようになりました。**
・アストラフス型シタデルの配置オブジェクトが誤って交差していたため、それらの位置を調整します。
・艦長居住区で惑星開発画面を開いたとき、正しく操作できなかった問題を修正します。
・ヴァーガーの発光エフェクトを調整します。
・ウィンドウモードからフルスクリーンモードへ変更したとき、ウィンドウ解像度が自動的に変更されるようになります。
・ジョブタブで発明ジョブをクリックした時に効果音が鳴るようになります。
・フェニックスの船体アニメーションと連動した効果音の長さを調節します。
・NPC艦の音声に関する不具合を修正します。

**この修正により、残念ながらロークアルのテクスチャファイルに別のエラーが発生してしまいました。現在修正中ですので、更新準備が終わり次第お知らせします。

マーケット関係

・一括購入の対象地点を選択する際、ドロップダウンメニューからマーケット機能を持つストラクチャが選べるようになります。

モジュール関係

・コマンドバーストとPANICモジュールの効果が正しくシミュレートできるようになります。
・ミサイル誘導コンピューターをワープ中にオーバーロードしておけるようになります。

PvE関係

・「シャーマンの拉致」でログナットのキーカードが生成されない不具合を修正し、データアナライザーで入手するようにします。
・「プリズンブレイク(1/2)」のミッションサイトに直接ワープで進入できてしまう不具合を修正します。
・パフォーマンスを改善するため、「The Rewards of Devotion」のエスカレーションサイトから雲を削除します。
・ちらつきを修正するため、「Brutor Tribe Community Area」から雲を削除します。

NPE関係

・アノマリ訓練用サイトの誤字が修正されます。
・新しく作成されたキャラクターが各国フリゲートスキルを持たなくなり、チュートリアルの早い段階で与えられるようになります。

・インセプション
※いくつかのUIハイライトを改善。
※ウォレットとステーションに関する2つのオペレーションの内容を変更します。
※インセプションからキャリアエージェントへの流れがよりスムーズになるようにします。
※より円滑なプレイを実現するため、特定状況下ではいくつかのタスクが自動的に達成されるようにします。
※自艦撃沈とカプセル破壊に関する2つのオペレーションの内容を大きく改善します。
※難易度を少し下げるため、一部のダメージ量を調整します。
※「帝国の力」に関するサイトとオペレーションの内容を変更します。
※「海賊の隠れ家」に関する内容を多少変更します。
※キャラクター作成直後にチュートリアルをスキップしてしまいかねない仕様を変更します。
※アルファからオメガへ切り替えた際にオペレーション情報パネルが正しく表示されない問題を修正します。
※会話ウィンドウが長すぎて低解像度のクライアントに収まりきらないとき、スクロールバーが表示されるようになります。
※いくつかのテキストと文法上のミスを修正します。

生産関係

・プロファイルに複数のアクセスリストを割り当てるとアクセス権限がひたすら増えていくことを説明するため、アクセスリストのツールチップ内容を補足します。(つまり、特定のキャラを不許可にしていても、許可で上書きされてしまうということです)
・複数パイロット訓練の証明書がアップウェル系ストラクチャで使用できるようになります。
・ブループリントがコンテナの中にあっても、アップウェル系ストラクチャからの遠隔操作でインダストリージョブを開始できるようになります。
・アップウェル系ストラクチャを係留解除中に新しい所有者へ移譲することができなくなります。

技術関係

・EVEの基礎を構成しながら多くの問題を引き起こしていたコードを特定、修正しました。ドローンウィンドウが反応しなくなったり、オーバービューが正しく機能しなかったり、HUDが異常な動作を起こしたりしていた問題はこれで解決するはずです。
・ニューエデンをより良い場所にするため、いくつかのバグを修正しました。

テキスト関係

・CONCORDインナーサークルが記録を修正し、ジョヴ帝国の行動科学学院に正しいロゴを付与します。
・CONCORDの「恒星間統計に関する天文連合小委員会」はコースター星系の恒星に関する情報を修正します。
・モジュールをオンラインにするスキルを持たず出港した場合でも、モジュールのペナルティは適用されるということが明確になるよう、警告メッセージを修正します。
・いくつかのブループリントの間違った名前を修正します。
・ムルザタ修道会の修道僧たちは、自分たちに関するものにスペルミスが多いと訴えています。
・クローンベイウィンドウの誤字を修正します。
・バウヘッドの特徴タブの間違いを修正します。
・未使用スキルポイントの存在を知らせる通知をより分かりやすくします。
・懸賞金振り込み通知のタイトルを変更します。
・コーポレーションに関する通知のタイトルをより分かりやすくします。
・民間人仕様遺物アナライザーから再処理資源の表示を削除します。
・リガチャー、ゼウグマ統合アナライザーの名前から引用符を削除します。
・バウンドレスクリエーションの説明文の誤字を修正します。
・ミッション説明テキストから欠落していたコロンを追加します。
・ミッション「ウィルムスレイヤー」の誤字を修正します。
・ミッション「農園作業員-嵐の中の救助(1/4)」の誤字を修正します。
・エージェントの台詞の文法を修正します。

UI関係

・文法、スペル、フォーマットに関する全体的な修正と改善を行います。
・ドローンウィンドウから戦闘機に関する設定を削除します。
・コマンダーバーストに関する証明書の内容を更新します。
・フィッティング画面のフォーマットと技術的問題を修正します。
・インダストリーウィンドウの施設タブを閉じてから再度開いても、以前の設定を維持するようになります。
・シミュレート時、遮蔽装置の起動制限をより分かりやすく表示します。シミュレート開始時点では遮蔽装置は起動されておらず、起動するとその他のモジュールを停止させます。
・戦闘機補給プロセスバーのコントラストを強化し、背景に対してより見やすくなるようにします。
・キルレポートからの撃墜情報コピーが想定通りに機能するようになります。
・ミッションの艦船制限ウィンドウで、各クラスがアルファベット順に表示されるようになります。
・契約情報をコピーした際、現在搭乗中の艦船まで契約に利用可能だと見なす不具合を修正します。
・個人用配置型ストラクチャの説明文にアップウェル系ストラクチャに関する係留制限を追記します。
・星系を移動した際、人物と位置ウィンドウの位置タブが正しく更新されないことがあった問題を修正します。
・複数のコンタクトの追加を一度にキャンセルしたとき、クライアントが強制的に再起動されていた問題を修正します。
・設定画面の「キャラクター作成の設定」を「キャラクター表示設定」に変更します。
・データアナライザーを比較した際の表示上の問題が修正されます。
・シミュレート時、戦術駆逐艦の性能値がモード変更によって正しく更新されるようになります。
・一時的なボーナスが混乱を招いたため、トレーニングキューの外部に表示されていた残りトレーニング時間はブースター類の影響を受けなくなります。
ISD Parrot
ISD Japan
#26 - 2017-03-13 15:07:26 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
[img]http://web.ccpgamescdn.com/newssystem/media/71964/1/YC_119_3_424.jpg[/img]


119.3リリース 1.0パッチノート

主な内容&変更

音声関係

・119.3リリースのための新しいテーマ曲「Unfathomable Depths

バランス調整関係

・戦闘機のシグネチャ半径が拡大します。詳細はこちら
・Shadowのダメージを25%強化します。詳細はこちら
・WyvernとHelの戦闘機ハンガー容量が10,000m3増加します。
・Burst Projectorの効果持続時間が大きく強化されます。詳細はこちら
・Focused Warp Disruption Scriptからスクランブル効果(MWDとMJDを停止させる効果)が無くなります。詳細はこちら
・新しいスクリプト、Focused Warp Scrambling Scriptが実装されます。詳細はこちら
・Mining Laser Field Enhancementの基本ボーナス値が33%強化されます。

・Covetorと特化型採掘艦のターゲット可能距離を強化します。
※Covetor: +5km
※Skiff、Mackinaw: +5km
※Hulk: +10km

ドローンと戦闘機関連

・Mining Drone IIの前提要件にMining Drone Specializationが追加され、その分ボーナスを受るようになります。

・'Excavator' ore mining droneの性能が調整されます。
※サイクル時間が60秒に短縮。
※サイクルごと採掘量が110m3に減少。

・'Excavator' droneは破壊された際にキルメールを生成するようになります。
・ドローンの最大制御距離を250kmから500kmに拡大し、XLストラクチャに対してより効果的に使用できるようにします。(母艦のターゲット距離は変わりません)

・ドローン用ショートカットにいくつか変更を加えます。
※発進用ショートカット: デフォルトではドローンベイを右クリックして発進させる時と同じように機能しますが、ショートカットと紐付けされた発進用グループも設定できるようになります。(艦種ごとに設定可)
※交戦用ショートカット: 機能を拡張し、採掘ドローンに繰り返し採掘させるコマンドを追加します。

・戦闘機のツールチップが拡張され、多くの情報が追加されます。
・高い負荷がかかっている状況でビジー状態になる飛行隊を減らすため、飛行隊への命令発信制限を緩和しました。

・戦闘機関連の様々な操作にショートカットを割り当てられるようになります。(デフォルトでは割り当てられていませんが、ESCキーで設定画面を開いて設定できます)
※全戦闘機を発進
※戦闘機ハンガーを開く
※全戦闘機を選択
※全戦闘機の選択を解除
※全戦闘機を帰還させる
※選択中の戦闘機を発進させる
※選択中の戦闘機を帰還させる
※第1~第5発進用チューブの選択を切り替え
※艦船の選択を切り替え

探検関係

・サイト内のアステロイドがより散らばって配置されるようになります。
・消費量を考慮し、データサイトにおけるモジュールブループリントのドロップ率を調整します。大きく影響されるのはSmall Ancillary Armor Repairer blueprintです。

映像関係

・ORE艦のカラーリングとテクスチャが微調整され、彼らの工業的な性質をより強調するようになります。
・カルダリ駆逐艦Cormorantとワープ妨害型駆逐艦Flycatcherが完全にリデザインされます。
・カルダリ艦載機母艦Chimeraも見た目が大きく変更されます。
・後処理システムのオーバーホールが完了し、ニューエデンにトーンマッピングとコントラスト調整が導入されます。

モジュール関係

・Scanner Probeから2km以上離れていないと回収できなくなります。
・RorqualはPANICモジュールを起動する前にアステロイドかアイスをロックしておかなければならなくなります。
・ORE Strip MinerとORE Ice Harvesterの射程が、それぞれ18.75kmと12.5kmから強化されます。

その他

・プレイヤーがチュートリアルの報酬を獲得し損ねないよう、最後のオペレーションにタスクを1つ追加します。
・Gneiss、Dark Ochre、Spodumain、Crokite、Bistot、Arkonor、Mercoxitアステロイドの物理的サイズが大きくなります。
・船舶調整施設と艦船修理場に格納される艦船に関して、カーゴホールド内に弾薬以外も積んでおけるようになります。認められるのはブースター、liquid ozone、strontiumです。

ストラクチャ関係

・すべてのアップウェル系ストラクチャで標準的なNPCサービスとして修理を受けられるようになります。このサービスはストラクチャにアクセスできるプレイヤーなら誰でも無料で利用できます。
・セッション切り替えタイマーが残った状態でアップウェル系ストラクチャから出港を試みると、タイマー終了時に自動的に出港するようになります。(ステーションと同じ仕様になります)
・プレイヤーのストラクチャをCCPの公式コーポレーションに移譲できなくなります。

・Mobile Warp Disruptorの性能が調整されます。
※すべてのMobile Warp Disruptorは破壊されるとキルメールを生成するようになります。
※すべてのMobile Warp Disruptorに設置限界時間が設定され、これを越えて宇宙空間で放置されていると自壊するようになります。
→T1 bubbleは2日間。
→T2 bubbleは1週間。
→Syndicate bubbleは2週間。
※すべてのMobile Warp DisruptorのHPとシールド回復速度が調整されます。
→T1 bubbleはHPが10%減少。
→T2 bubbleはHPが20%増加。
→Syndicate bubbleはHPが50%増加。
→Mobile Warp Disruptorのシールド回復速度は大きく弱体化し、パッシブシールドタンク能力が低下します。今までより少ないDPSで破壊できるようになるということです。
※Syndicate bubbleはT2 bubbleと同じ効果範囲を持つようになり、LPストアで交換する際にT2 bubbleが必要となります。

UI関係

・ジュネーヴ条約を遵守するため、ゲーム内に登場する赤十字のシンボルを変更します。

プローブスキャナー、指向性スキャン、ソーラーシステムマップ関係

ビジュアル面

・画面内での視覚強度を低減
※恒星
※ソーラーシステムライン
※コズミックシグネチャの球状エフェクト
※プローブの球状エフェクト

・プローブスキャナー画面とソーラーシステムマップに各サイトのアイコンを追加します。
・ソーラーシステムマップにスキャン進行状況を表示します。
・プローブのスキャン範囲を変更した際にアニメーションを表示します。

・スキャン進行状況を示すカラーリングを追加します。
※0%~24.9% - 赤
※25%~74.9% - オレンジ
※75%~99.9% - 黄色
※100%、ワープ可能 - 緑

・ソーラーシステムマップ上での指向性スキャンの色を青から緑に変更します。
・プローブを表示している状態でプローブが指向性スキャンの範囲に入った場合、ハイライト表示されるようにします。
・ソーラーシステムマップに現在の星系の星雲を表示します。
・シグネチャのスキャン進行状況が100%になったとき、アニメーションが表示されるようになります。
・プローブスキャナー画面と指向性スキャン画面をソーラーシステムマップと一体化できるようになります。
・指向性スキャンの視覚的エフェクトを変更します。
・あるシグネチャを選択しても他のシグネチャがソーラーシステムマップから消えることはなくなり、選択されたシグネチャだけが明るく強調されるようになります。

プローブとカメラの操作

・プローブ操作用オブジェクトを選択しやすくなります。
・プローブ操作用オブジェクトが常にプレイヤー側を向くようになります。
・操作の難しい角度ではプローブ操作用オブジェクトの選択がキャンセルされます。
・スキャン範囲を拡大するためにプローブの球状エフェクトを選択することができなくなります。
・プローブスキャナー画面にスキャン範囲設定スライダーを追加します。
・ソーラーシステムマップで上視点と横視点を簡単に切り替えられるようになります。

プローブスキャナー

・プローブスキャナー画面のレイアウトを変更します。
・現在のシグナル強度、スキャン誤差、スキャン時間に関する情報を追加します。これらには基本値、修正乗数、合計ボーナス、合計値が表示されます。
・プローブリストはプローブを8個すべて表示しようとはしなくなります。
・プローブスキャナーのフィルター設定方法を改良します。
・すべてのスキャン結果をフィルターにかけるか無視している場合、メッセージが表示されるようになります。
・星系にシグネチャもアノマリーもない場合、メッセージが表示されるようになります。
・プレイヤーがプローブを装填したプローブランチャーを装備しているとき、解析ボタンが射出ボタンに変化するようになります。
・スキャン進行状況25%未満のコズミックシグネチャにツールチップが表示されるようになります。
・スキャン進行状況25%以上のコズミックシグネチャにツールチップが表示されるようになります。
・シグネチャを無視している時だけ、プローブスキャナー画面に無視リストが表示されるようになります。
・プローブスキャナー画面のツールチップとソーラーシステムマップのラベルにスキャン難易度が表示されるようになります。スキャン難易度は5段階で、レベル1が易しく、レベル5が難しく設定されています。例えばUnstable Wormholeはレベル1ですが、Superior Sleeper Cacheはレベル5です。

指向性スキャン

・指向性スキャン画面のレイアウトを変更します。
・指向性スキャン画面にいくつかアイコンを追加します。
・カメラと同方向への軸合わせと、視覚的エフェクトの表示に関するオプションをソーラーシステムマップから指向性スキャン画面へ移します。

・指向性スキャンの追跡機能を改善します。
※追跡ショートカットの信頼性がより高くなります。
※ソーラーシステムマップとプローブスキャナー画面でオブジェクトを追跡するとき、指向性スキャンショートカットが使えるようになります。
※指向性スキャンショートカットを押しながら左クリックすることで指向性スキャンカメラを動かせるようになります。
※指向性スキャンショートカットを押しながらマウスホイールをスクロールすることでスキャン範囲を変更できるようになります。

・指向性スキャンで発見した艦船がソーラーシステムマップ上でホログラム表示されるようになります。表示されるのは前回スキャン以降に発見された艦船のみです。指向性スキャン画面でマウスを重ねると、ホログラムも連動して表示されます。
ISD Parrot
ISD Japan
#27 - 2017-03-13 15:17:35 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
修正点

ドローンと戦闘機関連

・ドローンがアップウェル系ストラクチャのテザリングで修理されたとき、HPが正常に更新されるようになります。
・電子戦を仕掛けていたNPCが撃破されたとき、飛行隊のエフェクトバーから電子戦アイコンが正しく消えるようになります。
・情報ウィンドウがスキルとモジュールによって補正された飛行隊の性能値を正しく表示するようになります。
・フィッティング画面は飛行隊が最高のDPSを発揮した際の数値を表示するようになります。(DPSツールチップは攻撃手段によって別々に表示されます)

グラフィック関係

・ディティールレベルを低く設定しているとき、シタデルのテクスチャに異常が生じていた問題が修正されます。
・いくつかのアパレルでプレビュー画面の光源を修正します。
・Executioner系の船体のブースターを修正します。
・情報ウィンドウのアイコンの解像度を修正します。
・特定設定下におけるステーション周辺のライトの視認性を修正します。
・ガレンテステーションの衝突ジオメトリを修正します。
・Tormentorの非対称なジオメトリのほか、いくつかの部分を調整します。
・Keresのブースターエフェクトを修正します。
・一部の帽子系アパレルが情報ウィンドウに正しく表示されるようになります。
・物理シミュレーションを有効にしていると女性キャラの短いポニーテールが消えていた問題が修正されます。
・Retrieverのテクスチャが修正されます。
・Slasherの非対称なタレット位置を調整します。
・ロークアルのLODトランジションを修正します。
・Heavy Missile Launcherのプレビュー画面でアニメーションが不足していた問題を修正します。

PvE関係

・採掘活動に従事しているNPC輸送艦が正しい残骸を残すようになります。
・Arithmos Tyannosにニュートラライザーが正しく適用されるようになります。
・NPCが戦闘機の脅威度を正しく評価するようになります。
・Interstellar Railroad (1 of 4)で必要なアイテムが出現しない問題が修正されます。

モジュール関係

・タイタンの兵器妨害レジスタンスがNPCに対して正しく機能するようになります。
・Bastion moduleはプレイヤーとNPCの兵器妨害に対して完全な耐性を持つようになります。

その他

・Fighter Support Unitの説明文のスペルミスを修正します。
・Arch Angel Depleted Uranium L ammunitionは正しい質量(1kg)を持つようになります。
・悪用されかねないバグを修正し、ニューエデンをよりよい場所にします。

ミッション関係

・ミッション報酬でME値が10%を超えるBPCが提供されなくなります。

ストラクチャ関係

・ブックマークを人物と位置ウィンドウからアップウェル系ストラクチャのハンガーへ直接移動できるようになります。
・Mobile Siphon Unitがローセクとヌルセクの一部で正しく設置できなかった問題を修正します。
・安全ログオフ実行中にストラクチャへ入港したとき、ログオフタイマーが正しくキャンセルされるようになります。
・エンジニアリング複合施設が350kmの正しい最大ターゲット距離を持つようになります。
・キープスターの残骸に向けてワープしたとき、指定の距離ではなく5000km離れてワープアウトしてしまう不具合を修正します。
・係留中のアップウェル系ストラクチャに輸送契約を発行することができなくなります。
・アップウェル系ストラクチャに入港中、ショートカットキーで指向性スキャンを開けてしまう問題を修正します。
・アップウェル系ストラクチャに存在する個人のアイテムを遠隔地から廃棄できるようになります。
・シミュレートしたストラクチャに目的地や経由地点を設定する右クリックメニューが表示されていた問題を修正します。
・オフライン状態のアップウェル系ストラクチャに入港する右クリックメニューが表示されていた問題を修正します。
・ストラクチャモジュールのサイクル中に制御権が別のキャラクターへ移ると制御不能になる問題を修正します。
・ハイセクでアップウェル系ストラクチャの制御権を得た後、制御権を手放して出港するとセーフティ設定が強制的に有効化されていた問題が修正されます。今後もストラクチャ制御中はセーフティ設定が有効化されます。
・アップウェル系ストラクチャの名前が過剰に判読しにくくなることを防ぐため、Unicode文字は使用できなくなります。˙sƃuıɥʇ ǝɔıu ǝʌɐɥ ʇ,uɐɔ noʎ ʎɥʍ sı sıɥ⊥
・ストラクチャの制御権を得ようとしたとき、誰もストラクチャを制御していないにもかかわらず、誰かが制御しているかのように通知されることがあった不具合を修正します。
・カーゴホールドが完全に満杯の船でアップウェル系ストラクチャに入港したとき、モジュールから取り外した弾薬をカーゴホールドへ移せてしまう不具合を修正します。今後はステーション同様にアイテムハンガーへ置かれます。
・ブックマークをストラクチャ内の移動できない場所へドラッグしたとき、そのまま失われることがあった問題を修正します。

テキスト関係

・チュートリアルの文法ミスやフォーマットを修正します。
・ゲーム内テキストからEVElopediaへのリンクを削除します。
・カルダリ版Weapon of Choice (7 of 10)のテキストを修正します。
・Survivorの説明文から余分な改行を削除します。
・Civilian Data AnalyzerとCivilian Relic Analyzerの説明文を更新し、チュートリアルコンテナでのみ使える旨を追記します。
・残骸オブジェクトの説明文のフォーマットを改善します。
・チュートリアルをスキップしようとした際に表示されるメッセージを更新し、スキップすると再開する方法がない旨を追記します。
・Supercapital Construction Facilitiesアップグレードの説明文がStandup Supercapital Shipyard Iに言及するようになります。
・諸々のフォーマットや文法ミス、スペルミスを修正します。

UI関係

・チュートリアルのUIハイライトが消えていた問題を修正します。
・Approach data shardチュートリアルにUIハイライトを追加します。
・新マップをフルスクリーンで見ているとき、ESCキーを押すとマップが閉じるようになります。
・キルレポートから装備を保存しようとしたとき、すべての情報が正しくコピーされるようになります。
・情報ウィンドウからフィッティング画面へアップウェル系ストラクチャのアイコンをD&Dしたとき、正しくシミュレートが始まるようになります。
・アップウェル系ストラクチャに入港中、一部のブックマークに異常な右クリックメニューが表示されていた問題を修正します。
・SKINが別の星系のアップウェル系ストラクチャにあるとき、ライセンスを正常に有効化できない不具合を修正します。
・インダストリー画面でコーポレーションが所有しているかどうかを問うフィルターをかけていると、ブループリントタブが正常にロードできない問題を修正します。
・情報ウィンドウからレジスタンス値100%の項目が消えていた問題を修正します。
・星系にアップウェル系ストラクチャが存在すると、星系名がリンクできない問題を修正します。
・買い注文や売り注文の合計数、注文範囲などの情報がウォレットの取引タブに表示されない問題を修正します。
・宇宙空間でベクター表示が消えることがあった不具合を修正します。
・Invulnerability Core Operationスキルの説明文のフォーマットを修正します。
・アイテムの消失につながるため、ストラクチャサービスを使ってDUSTキャラへアイテムを配送することができなくなります。
・艦長居住区のモニターからコーポレーション画面を開くことができるようになります。
・アップウェル系ストラクチャ入港中に装備したモジュールがフリートのルート履歴に表示されることはなくなります。
・アップウェル系ストラクチャに存在する非搭乗状態の艦船で情報ウィンドウを開いたとき、装備タブが正しく表示されるようになります。
・契約作成画面で基本価格ではなく推定価格(インベントリ等で使用されている数値)が表示されるようになります。基本価格はしばしば欠落したり、古いデータに基づいた数値が使われたりしていました。
・利用可能なジャンプクローンへのジャンプボタンが入港時に正しく更新されるようになります。

プローブスキャナー、指向性スキャン、ソーラーシステムマップ関係

・プローブスキャナーの解析ボタンや指向性スキャンのスキャンボタンが選択中のテーマカラーを反映しない不具合を修正します。
・シグネチャのスキャン進行状況が100%に達したにもかかわらずワープできない不具合を修正します。
・プローブのスキャン範囲を拡大・縮小するショートカットが機能しない問題を修正します。
・あるシグネチャを選択した状態で別のシグネチャを右クリックして「結果を無視」すると、本来とは違うシグネチャが無視されてしまう不具合を修正します。
・オーバービューの内容にポインターを重ねてもソーラーシステムマップでハイライトされない不具合を修正します。
・次に進むべきルート上のスターゲートがソーラーシステムマップでハイライトされない不具合を修正します。
・解析中にプローブを移動できてしまう不具合を修正します。
・指向性スキャンフィルターとカメラのショートカットが競合しないよう変更します。
・プローブ使用中にプローブランチャーを装備から外すとクライアントが反応しなくなる問題を修正します。
・新しいシグネチャが出現したとき、スキャン進行状況がリセットされてしまう不具合を修正します。
・艦船系統図や惑星モードを開くとスキャン結果がリセットされてしまう不具合を修正します。
・艦長居住区ロード中にプローブスキャナーと指向性スキャンを開けてしまう不具合を修正します。
・フィルターに異常が生じるのを防ぐため、プローブスキャナーのフィルターを24個までに制限します。
ISD Parrot
ISD Japan
#28 - 2017-05-08 16:30:51 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
119.5リリース 1.0パッチノート

主な内容&変更

音声関係

・よりスムーズなゲームプレイを実現するため、オーディオ詳細メニューを簡素化します。

契約関係

・契約期間の上限が4週間に延長されます。

ドローンと戦闘機関係

・ターゲットアイコン下のアイコンをクリックすることで、モジュールと同じようにアビリティを停止できるようになります。

・飛行隊に所属する個々の戦闘機のHPバーが、その機体の状態によって色付けされるようになります。
※白色=100%
※黄色=66%~100%
※オレンジ色=33%~66%
※赤色=33%以下

装備関係

・フィッティングシミュレーション画面の左上にアイコンとツールチップを追加し、装備に対して不足しているスキルを表示します。(クリップボードへのコピーと一括購入もこのアイコンに含まれます)
・フィッティング画面のドロップダウンメニューが追加され、戦闘機をシミュレートできるようになります。
・船体と装備パネルでグループネーム(フリゲートや艦載機母艦...)を使って艦船を検索できるようになります。
・ブースター類を装備の一部として保存できるようになります。
・ハードウェアパネルの右クリックメニューに「マーケットの詳細を確認」と「フィルターをセット」を追加します。

・フィッティングシミュレーションを起動する方法を追加します。
※キルレポートで「シミュレート」をクリック
※キルレポートの画像をフィッティング画面へドラッグ
※キルレポートのリンクをフィッティング画面へドラッグ
※装備のリンクをチャット欄からフィッティング画面へドラッグ
※インベントリの右クリックメニューで「艦船をシミュレート」を選択

グラフィック関係

・14種類の恒星すべてがリデザインされ、新たに15種類の新種も追加、恒星と周辺の環境は息を呑むような美しさを手に入れます。恒星は周辺のオブジェクトを照らす光を放つようになり、距離が開くほど輝度は弱くなります。
・プレイヤーが所有するストラクチャはアライアンス、コーポレーションのロゴと、CEOのポートレートを表示するようになります。
・ハンガー内の艦船が背景と区別しやすくなるよう、独自の照明が追加されます。(DirectX11が必要です)

・いくつかのビジュアルエフェクトが変更されます。
※SKIN変更時のエフェクトを調整
※Prowlerのエフェクトを再表示
※シールドバードナー、シールドブースター使用時の光を調整

その他

・すべての恒星に新しい説明文を追加。
・Efu、Oijanen、Muttokon、Postouvin星系にキョウノーク危機とYC119年度キョウノーク研究事業を反映した説明文を追加。
・「ORE Development」SKINの名称を「Nocx Rush」SKINへ変更します。

PvE関係

・ブラッドレイダーが建設、所有するブラッドレイダー造船所(Sotyio)が登場します。出現するのは一度につき1つまでで、同時に複数が存在することはありません。
・ヌルセクのブラッドレイダー領(Delve、Querious、Period Basis)のどこかに出現します。
・ブラッドレイダー造船所はセンサーオーバーレイに表示されず、プローブで特定することもできません。探すなら、NPC採掘艦隊の鉱石を運ぶブラッドレイダー輸送艦(BestowerかImpel)を追跡するのが最も良い方法です。ブラッドレイダー造船所が存在する星系ではNPC採掘艦隊が常に採掘活動を行います。
・ブラッドレイダーは造船所を死守しようとします。高度な戦術(グリッド内ワープ、リモート支援、電子戦サポート)を使い、攻城艦を含む強力な艦隊がプレイヤーを迎え撃つでしょう。
・ブラッドレイダー造船所は24時間サイクルのリーンフォースを有しています。リーンフォース状態に入ると、他のアップウェルストラクチャのようにタイマーが表示されます。
・ブラッドレイダー造船所は破壊されると残骸を残し、一般的なSotyioのルート品のほか、レアなモジュールやBPC(Dagon、Chemosh、 Molok)をドロップする可能性があります。
・ブラッドレイダーが最初の造船所を建設するまで少し時間がかかります。最初のものは5月11日(木)に出現します。

PLEXとVault関係

私たちはPLEXとAurum、ニューエデンストアに大きな変更を加えます。詳しく知りたい方は次の開発者ブログをご覧ください: PLEX Changes On The WayPLEX Rework Follow Up

・PLEXはより小さな単位に分割され、旧PLEX1枚は新PLEX500枚に相当します。なお、新PLEXのために新しいアイテムタイプが生成されますのでご注意ください。新PLEXは平均市場価格が0iskの状態で登場するため、皆さんのキャラクターの自己資本合計が一時的に大きく減少する可能性があります。新PLEXの平均市場価格が確定され次第、この数値は自動的に修正されます。
・Aurumは売ることも使うこともできなくなります。残高1000AUR以上のAurumはこの機にPLEXへ変換されますが、残高1000AUR未満だと後ほど変換されます。
・PLEXを安全に保管できる「PLEX Vault」をインベントリに追加。Vaultはそのアカウントのすべてのキャラクターで共有され、Vaultに保管したPLEXはニューエデンストアでのお買い物にご利用いただけます。自己資本合計カウンターはVault内のPLEXを計算せず、ハンガーやカーゴホールドに存在するPLEXのみ対象とします。
・PLEX Vaultかニューエデンストアを通じてあなたのアカウントにオメガタイムを追加できるようになります。
・PLEXを直接使用してあなたのアカウントにオメガタイムを追加することはできなくなります。
・PLEXの価格一覧とニューエデンストアのカタログが作り直されます。
・ニューエデンストアで商品を購入する際、ギフトにするかどうかを選択できるようになります。
・キャラクター移譲手数料にPLEXを使用できなくなります。

艦船関係

・CONCORDエアロスペース(CONCORD Aerospace)が2種類の販促艦を公開します。これらはまずファンフェス2017の参加者へ提供されます。
※パシファイアー級(Pacifier)隠密行動用フリゲートはファンフェス2017に参加したすべてのカプセラへ贈られます。
※エンフォーサー級(Enforcer)強行偵察型巡洋艦は2017年1月1日以前にファンフェス2017のチケットを予約したカプセラへ贈られます。
※性能はこちらをご覧ください。

・一定期間を経た後、これらの艦船はファンフェスに参加していないカプセラも入手可能になる予定です。
・この2種類の艦船は5月9日に119.5リリースを通じてTranquilityサーバーへ実装されますが、配布されるわけではないのでご注意ください。実際に配布するのは後日となります。

・3種類のブラッドレイダー主力艦が実装されます。これらのBPCはブラッドレイダー造船所を破壊することで入手できますが、それ以外に手に入れる方法はありません。
※ダゴン級(Dagon)支援型主力艦
※ケモシュ級(Chemosh)攻城艦
※モロク級(Molok)タイタン
※性能はこちらをご覧ください。

ストラクチャ関係

・エンジニアリング複合施設のブラケットが独自のものになり、シタデルと容易に区別できるようになります。
・宇宙空間の右クリックメニューをグループ分けし、10個以上のストラクチャが表示されるようになります。(例: ストラクチャ > シタデル > "CCPs Holiday House")

・旧ストラクチャからアップウェルストラクチャへ段階的に移行するため、以下のストラクチャは製造できなくなります。
※スターベース用圧縮施設
※スターベース用再処理施設
※スターベース用組み立て施設
※スターベース用研究所

・上記のストラクチャ自体は機能やボーナスを失わず、これまで通り係留したりオンライン化することができますが、8月にはボーナスの削除が予定されています。詳細はこちらからご確認ください。

・アウトポスト建設プラットフォームおよびブループリント、改良プラットフォーム、専用プラットフォームが以下のように補償されます。
※改良プラットフォーム、専用プラットフォームが削除され、所有者はNPC販売価格と同額のiskで補償されます。
※ミンマター、ガレンテアウトポストプラットフォームブループリントはAstrahusブループリントへ変換されます。
※アマー、カルダリアウトポストプラットフォームブループリントはRaitaruブループリントへ変換されます。
※アウトポストプラットフォームはFortizarとAzbelへ変換されます。

UI関係

旧スキャンシステムが削除され、すべてのプレイヤーに新スキャンシステムが適用されます。
・ショートカットの「マーケットデリバリーを開く」を「コーポレーションデリバリーを開く」に改名します。
・「キャピタルナビゲーション」を実際の機能に沿った「ジャンプナビゲーション」に改名します。
・トレードにおけるデフォルトのisk提示額が100iskになります。
・アウトポストを設置していない星系で領有権情報パネルに表示されるテキストを、アウトポストが新たに係留できない事実を反映した内容に変更します。
・オートパイロット機能で目的地を検索した際、候補リストにアップウェルストラクチャが表示されるようになります。
ISD Parrot
ISD Japan
#29 - 2017-05-08 16:34:04 UTC
修正点

ドローンと戦闘機関係

・アイス採掘ドローンは鉱石ホールドが満タンになるまで採掘を続けるようになります。これまでは1ユニット分のスペースがあっても採掘を止めていました。
・スタック状態の戦闘機をすべて戦闘機ベイに移せなかったとき、スタックを分割するオプションが表示されるようになります。
・「すべての戦闘機を発進/帰還」と「戦闘機ベイを開く」のショートカットがそれぞれのツールチップに表示されるようになります。
・発進チューブ内にロードされた戦闘機の数が契約内で正しく表示されるようになります。(119.5リリース以後に作成された契約が対象です)
・発進チューブ内にロードされた戦闘機が艦船の「内容を表示」ウィンドウに正しく表示されるようになります。
・戦闘機を運用できる艦船を宇宙空間で乗り替えると、ロード状態の戦闘機がHUDに正しく表示されない問題を修正します。
・キルレポートから装備を保存すると、艦船が撃沈された時に兵器に装填されていた弾薬を余分に保存してしまう問題を修正します。

フィッティング関係

・装備を保存しようとしたとき、装備名入力欄を自動的に選択するようになります。
・アップウェルストラクチャをシミュレートするオプションは「ストラクチャをシミュレート」と表示されるようになります。
・マルチフィッティング使用時、カーゴホールド拡張モジュールが考慮されるようになります。
・戦闘機を運用できる艦船に搭乗しているとき、フィッティング画面のドローンタブが戦闘機タブに変化するようになります。
・シミュレーションモードでカーゴ容量を計算する際、Liquid Ozoneの体積が計算に含まれていない問題を修正します。
・シミュレーションモードのハードウェアパネルにおいて、フィルターをかけられた弾薬類が正しい推定価格をツールチップに表示するようになります。
・シミュレーションモードでCore Probe Launcherに戦闘プローブを装填することができなくなります。
・宇宙空間でシミュレートした装備が入港後に正しく使用できない問題を修正します。
・リンクした装備が間違った名前になることがある問題を修正します。

グラフィック関係

・爆発フレアの表示に関する問題が修正されます。
・SKINに関連したオーディオエフェクトが音声設定を正しく反映するようになります。
・特定設定下でのマーケットグラフの視認性を調整します。
・Executionerのデカールを再配置します。
・マーケットグラフの価格の幅を調整します。
・Stiletto、Claw、Flycatcherの楕円形シールドを再調整します。
・長距離でのドローンの視認性を調整します。
・オーディオ詳細メニューのスペルミスを修正します。
・サイトに存在するアステロイドの視認性を調整します。
・Wreathe前面のジオメトリエリアを微調整します。
・Providence系の船体の描写を修正します。
・Executioner系の船体のキルマークを調整します。
・Rorqualの止まっていたアニメーションを再表示します。
・カルダリステーション周辺に誤って配置されていたビルボードを撤去します。
・Griffin系の船体の描写を修正します。
・Apostleの隙間を埋めるためにジオメトリを調整します。
・ガレンテ、アマー、OREのNPC艦のデカールを修正します。
・Raven系の船体の描写を修正します。
・一部の艦船の煙描写を修正します。
・Caracal系の船体でキルマークとデカールが浮いていた問題を修正します。
・モジュールをオフラインにした時のサウンドエフェクトを修正します。
・Thera星系のSoEステーションに交通の光と照明を追加します。
・艦長居住区におけるサウンドエフェクトのタイミングを修正します
・アマー系スターゲートの光るデカールを調整します。

マーケット関係

・特定状況下で注文を正しく作成、変更できない問題を修正します。

スキャン関係

・指向性スキャンとプローブスキャナーが両方とも星系マップに統合されているとき、指向性スキャンのショートカットが使用できなかった問題を修正します。今後は指向性スキャンを選択していればショートカットを使うことができます。
・プローブスキャナーをマップに統合していなくてもスキャン範囲変更と再配置のショートカットが使えるようになります。
・プローブスキャン中にスキャン範囲エフェクトの矢印にポインタを当てると、ハイライトされるようになります。
・星系マップに表示される指向性スキャンのスキャン範囲エフェクトをもう少し控えめな明るさにします。
・プローブスキャン範囲をショートカットで変更しながら解析すると、矢印が正常に機能しなくなる問題を修正します。
・指向性スキャンの結果をチャット欄にドラッグしてもリンクが生成できない問題を修正します。
・異なるプローブスキャンの結果をダブルクリックしても同じ結果を選択してしまう問題を修正します。
・プローブスキャナーのツールチップの誤字を修正します。

インダストリー関係

・ジョブを大量にデリバリーする時のパフォーマンスを向上させます。
・コンテナ内のBPO、BPCを正しくインダストリー画面で開けるようになります。
・時間効率ないし資源効率研究ジョブからアウトポストを削除します。
・時間効率ないし資源効率研究ジョブのプレビューを終了した時に別のプレビューまで終了する不具合を修正します。
・存在しなくなったアップウェルストラクチャで実行したジョブが含まれていると、ジョブの履歴を正しくロードできなかった問題を修正します。

ストラクチャ関係

・ワープスクランブラーによって妨害されている状態でマイクロジャンプフィールドジェネレーターを使用して失敗すると、ストラクチャのテザー機能を利用できなくなることがあった問題を修正します。
・ダウンタイムから誰もストラクチャに入港していなくても、入港中のプレイヤー数が正しく表示されるようになります。
・ワームホール星系のアップェルストラクチャから生成されたハンガーコンテナ内のステーションコンテナは、生成された時点でリパッケージされ、内容物はすべてハンガーコンテナへ移されるようになります。
・別の星系にいてもコーポレーション管理画面からアップウェルストラクチャ内のオフィスを利用停止できるようになります。
・アップウェルストラクチャ内のオフィスがしばしば利用停止できなかった問題を修正します。
・アクセスリストを最後に管理したプレイヤーがブロックされ、アクセスリストが使用できなくなってしまう問題を修正します。
・マーケット機能のないアップウェルストラクチャから遠隔買い注文を作成できるようになります。
・アイテムの右クリックメニューから消えていたリペア料金見積もりオプションを復活させます。
・アップウェルストラクチャの外部視点で戦術オーバーレイが間違って表示されることがある問題を修正します。
ISD Parrot
ISD Japan
#30 - 2017-06-11 03:49:34 UTC
119.6リリース 1.0パッチノート

主な内容&変更

リバランス関係

・ヌルセクの鉱石アノマリーサイトにクールダウンタイムが追加され、Excavatorドローンの移動速度と採掘量も少し減少します。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。
・戦闘機のダメージが減少します。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。

探検関係

・一部のレベルの高い戦闘アノマリーサイトでエスカレーションが発生する確率が多少減少します。
・NPCが海賊勢力の戦艦BPCをドロップする確率が減少します。

フリート関係

・フリートからボスがいなくなるとフリートUIにおいて最上位のメンバーがボス役を引き継ぐようになり、役職の継承が分かりやすくなります。

・フリートコマンダーが存在する場合、ボス役はフリートコマンダーに与えられます。
※フリートコマンダーが存在しない場合、ボス役は最上位ウィングのウィングコマンダーに与えられます。
※ウィングコマンダーが存在しない場合、ボス役は最上位ウィングの最上位スクアッドのスクアッドコマンダーに与えられます。
※スクアッドコマンダーが存在しない場合、ボス役は最上位ウィングの最上位スクアッドのメンバーに与えられます。

・フリートを脱退してもフリートウィンドウが自動的に閉じなくなります。
・スクアッドとウィングのサイズ制限を大幅に緩和し、スクアッドにつき256名、ウィングにつき25スクアッド、フリートにつき25ウィングを収容できるようになりました。ただしフリートの最大サイズ自体は今までと変わりません。
・フリートの最大サイズを設定する機能が追加されます。
・保存した設定を使ってフリートを作成できるようになります。
・ウォッチリストに艦船アイコンが表示されるようになります。
・ストラクチャ内のフリートメンバーがフリート構成ウィンドウで入港状態として表示されるようになります。
・フリート構成ウィンドウの遅延時間を60秒から20秒に短縮します。
・ワープ、軸合わせ、ジャンプをブロードキャストするためのショートカットを追加します。
・ウォッチリストに登録されたメンバーにマウスを重ねると、そのメンバーの艦船がハイライト表示されるようになります。
・ウォッチリストに登録されたメンバーをダブルクリックしても情報ウィンドウが開かなくなります。
・ウォッチリストに登録され、既にロック済みのメンバーを再度ロックしようとすると、そのメンバーを選択するようになります。
・フリートを作成したプレイヤーはスクアッドコマンダーではなくフリートコマンダーとして配置されるようになります。

映像関係

・クライアントのパフォーマンスを改善します。
・Vexor、Ishtar、Sinをリデザインします。

モジュール関係

・サーベイスキャナーの結果画面に体積の欄を追加します。
・持続時間が非常に長いモジュール(シージモジュール、ドゥームズデイ、サイノ)のツールチップにタイマーを追加します。

その他

・コーポレーションオフィスに関するサーバーコードを大きく書き直します。差し押さえられたコープオフィスを再び借りた際、部門設定がそのまま維持されるようになります。

PvE関係

・「ローグスウォーム・アラート」イベントが始まります。
・ブラッドレイダー造船所はブループリントが格納されたArmored Cachesをドロップするようになります。
・ブラッドレイダー造船所の防衛内容が変更されます。

インダストリー関係

・インダストリー画面でブループリントリストをスクロールする時のパフォーマンスが改善します。

ストラクチャ関係

・ストラクチャ入出港時にキャパシタとシールドが完全回復します。皆さんがアンケートに協力してくださったおかげです!
・ストラクチャに自己紹介欄が追加され、所有者がストラクチャに関する情報を書き込めるようになります。こちらの投稿を始めとする皆さんの提案に感謝します。
・アップウェルストラクチャ配置画面が配置不能な場所に対して理由を表示するようになります。例えば、他のストラクチャやセレスチャルに近すぎる...といった具合です。
・ストラクチャブラウザでサービスモジュールを使ってストラクチャをソートできるようになります。
・Standup Thukker Capital Componentリグが実装され、Thukker Component Assembly ArrayのBPCは新しいリグのBPCを収めたデータチップへと変換されます。このデータチップはローセクのBesieged Covert Research Facilitiesを攻略するか、Thukker Component Assembly Arrayを再処理することでも入手できます。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。
・Standup Hyasyoda Research Labサービスモジュールが実装されます。ブループリントはカルダリのエピックアークミッションを攻略するか、Hyasyoda Research Laboratoryを再処理することで入手できます。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。
・現存するSovereignty Blockade Unitは1個につき2つのTerritorial Control Unitへと変換されます。
・軌道爆撃弾(以前はDUST514の支援爆撃で使われていました)が廃止されます。弾は類似のファクション弾へ、ブループリントは類似のT1弾のブループリントへと変換されます。

UI関係

・ソーラーシステムマップとβ版マップに最小化オプションを追加します。
・惑星開発ゲージのコントラストを改善します。
・コンステレーション情報ウィンドウが星系をアルファベット順にソートするようになります。
・一括購入ウィンドウにパッケージ状態での体積を示すツールチップが追加されます。
・右クリックメニューに現在装填中の弾薬の残量を表示するようにします。
・インベントリに推定価格でソートする機能を追加します。
・差し押さえられたコープオフィスが部門設定を維持するようになります。

カラーブラインドモード(β版)

・設定画面の設定全般タブにカラーブラインドモードを追加します。
・カラーブラインドモードを使うと一部UIの色相、彩度、明るさを変更でき、色覚障害のあるプレイヤーがコントラストを調節できます。(今のところ3Dのオブジェクトには対応していません)
・β版は第2色盲、第3色盲、カスタムモードに対応しています。
・それぞれのモードがどんな風に色を変更するか視覚的に確認できます。
・カラーブラインドモード(β版)に関するアンケートのリンクも付いています。
ISD Parrot
ISD Japan
#31 - 2017-06-11 04:06:17 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
修正点

ゲームプレイ関係

・クライアントのパフォーマンスを改善するため、Goading the Leaderのミッションサイトから余計なオブジェクトを削除します。
・Blood Vigilが攻略完了していない状態でスタックしてしまう不具合を修正します。
・キャピタルエスカレーションサイト、ゴーストサイト、ドリフターサイトの増援NPCが唐突に現れるのではなく、ワープしてくるようになります。
・サーバーのダウンタイムが進行中のミッションに異常を生じさせる問題を修正します。
・離れた場所からコーポレーションオフィスをホームステーションに設定すると、365日の制限が適用されない問題を修正します。

映像&音声関係

・Cargo RigsとFacilitiesに爆発エフェクトを追加します。
・Keepstarのドゥームズデイ・デバイスがコーポレーションロゴに干渉してしまう問題を修正します。
・Astrahusの消えていたアニメーションを復活させます。
・オブジェクトの衝突ジオメトリを修正します。
・宇宙空間で遠隔地の資産のグラフィックをロードする際の動作を改善します。
・新しい後処理システムにうまく適応するよう、EVE Gateのグラフィックを少し調整します。
・リージョンレベルのマーケットデータを表示中、マーケットデータタブと価格推移タブを切り替えるとグラフがおかしくなる不具合を修正します。
・新しい後処理システムによって霧状エフェクトの明るさに異常が発生していた問題を修正します。
・Raitaruの出港ビーコンを調整します。
・Lifのオーバーレイ効果が表示される範囲を調整します。
・Rorqualがシージモード中に攻撃を受けた際の見た目を改良します。
・ローグステーションに使われているグロウマップを調整します。
・Azbelが吐き出している炎の位置を調整します。
・艦船のSKINを変更するとカメラが動いてしまう不具合を修正します。
・いくつかのオブジェクトに音声エフェクトを追加します。

インダストリー関係

・インダストリー画面がトレーニングを終えたばかりのスキルを正しく反映するようになります。

ストラクチャ関係

・ストラクチャブラウザのサービスフィルターでセキュリティオフィスを選択すると、間違った結果が表示されてしまう問題を修正します。
・ストラクチャのプロファイル編集オプションが複数回表示されてしまう問題を修正します。
・ストラクチャガンナーのUIにテザーアイコンが表示されてしまう問題を修正します。
・目的地に設定されたアップウェルストラクチャのアイコンが正しくカラーリングされるようになります。
・アップウェルストラクチャに入港しているとき、保存した場所をオーバービューに追加・削除するオプションが表示されなくなります。
・ストラクチャ内でモジュールから排出した弾薬は艦船のカーゴホールドではなくアイテムハンガーへ保管されるようになります。
・ストラクチャ制御中に配置型ストラクチャを宇宙空間へドラッグしても、展開に失敗した旨のメッセージが表示されなくなります。
・キャラクターカスタマイズ中はストラクチャの外部視点ショートカットが使えなくなります。
・ストラクチャ内でT3巡洋艦を起動すると、サブシステムを使用する艦船が起動した旨のポップアップが表示されるようになります。
・アップウェルストラクチャ制御中はフィッティング画面にクリーンシップボタンが表示されなくなります。
・ストラクチャを宇宙空間へドラッグすると稀にそのまま消えてしまう問題を修正します。
・オフィスのない(オフィスを解約した)ステーションでインダストージョブを実行したとき、ブループリント含む成果物はコーポレーションデリバリーハンガーに届けられるようになります。

モジュール関係

・Standup Warp Scrambler IがMicro Jump Driveの起動を妨害するようになります。
・Gravitational Transportation Field Oscillatorが艦船に対するテザーを無効化しなくなります。

PvE関係

・NPC採掘活動で出現するサポート艦が再び友好プレイヤーをリペアするようになります。
・撃沈されたドリフターズが適切にリスポーンするようになります。これはArtemis、Apollo、Hikanta Tyrannosも対象です。

艦船関係

・NidhoggurとChimeraが支援戦闘機に正しくボーナスを提供するようになります。

テキスト関係

・Barracuda系NPCの名前のスペルミスを修正。
・様々なスペルミスや文法間違いを修正。

チュートリアル関係

・最後のNPEサイトの入口に表示されていた雲状エフェクトを削除。
・ガレンテ版Cash Flow for Capsuleers(2/10)のテキストの間違いを修正。
・Pirate DenでLoot the Containerタスクが完了できなくなる問題を修正。
・Cash Flow for Capsuleers(9/10)でNPCが応戦しようとしない不具合を修正。
・チュートリアルに登場する支援型主力艦NPCが正しいアイコンでオーバービューに表示されるようになります。
・Browse Career AgentsタスクにUIハイライトを追加。
・チュートリアルでいくつかの情報ウィンドウが空白になっていた問題を修正。
・Loot the containerタスクにおいて、カーゴホールドの残りスペースが少ないためにルートに失敗するとタスクが完了できない不具合を修正します。
・オポチュニティチュートリアルでActivate New Shipが達成できない場合がある問題を修正します。

UI関係

・コーポレーションウィンドウの監査タブで次へ・前へボタンが正しく表示されない不具合を修正します。
・スタックした最小化ウィンドウが最小サイズで表示されない問題を修正します。
・Command Centerのパワーバーが正しい色で表示されていなかった不具合を修正します。
・ゴーストサイトNPCがオーバービュー上で正しく表示されていなかった問題を修正します。
・設定画面のショートカットタブからチュートリアルウィンドウ(実在しません)を削除します。
・ゴーストサイトとガスサイトの進入時メッセージから消えていたアイコンを復活させます。
・満タンに近いカーゴホールドメーターの表示を修正し、正確さを向上させます。
・キャリアエージェントリストはキャラクターの出身国のエージェントのみ表示するようになります。
・あるウィンドウがハイライトされたUIと重なっていた場合、ハイライトが消えてもウィンドウが通常の透明度に戻らない不具合を修正します。
・チャットチャンネルMOTDの文字数制限がhtmlタグを正しく計算に入れるようになります。
・アップウェルストラクチャ制御中は艦船を起動するオプションが表示されなくなります。
・フィッティング画面の防衛セクションにシールドリチャージ時間を復活させます。
・契約ウィンドウで発行者を選択し、自分宛の契約を正しくソートできるようになります。
・宇宙空間でGo-To-Point機能を使って移動したとき、指定した場所へ接近している旨のメッセージが表示されるようになります。
・情報ウィンドウの複数の属性が間違ったカラーリングを施されていた問題を修正します。
・ストラクチャの外部視点を使いながら艦船の情報ウィンドウを開くと、保険に関する情報が省略されてしまう不具合を修正します。
・艦船を乗りかえた直後にフィッティング画面を開くと、異常な状態のままロードされてしまう不具合を修正します。
・ステーションサービスパネルと重なっているウィンドウが出港時にわずかに動く問題を修正します。
・Industrial Core使用時、フィッティング画面がドローンのダメージを更新しない不具合を修正します。
・キャラクター詳細に残りオメガタイムが再度表示されるようになります。
・インダストリー画面のパフォーマンスがが稀に低下する問題を修正します。(例えば完全に研究済みのブループリントを他の大量のブループリントと一緒にブループリントブラウザで読み込んだ時など)

その他

・Rifter Justice SKINが正しく使用できるようになります。
Previous page12