These forums have been archived and are now read-only.

The new forums are live and can be found at https://forums.eveonline.com/

一般的な議論

 
  • Topic is locked indefinitely.
 

EVE Online 今週のEVE

First post
Author
ISD Parrot
ISD Japan
#41 - 2016-02-06 13:08:22 UTC
今週のEVE#108

今回の「今週のEVE」では1月30日から2月5日までを振り返ります。

開発者ブログ、その他発表

ファンフェス2016…Party at The Top of the World - 感想はこちら
ファンフェス2016が数ヶ月後に迫ってきました! CCP Guardはサタデーナイトパーティー「Party at The Top of the World」の内容を少しだけお知らせし、アイスランドの有名メタルバンド「Skálmöld」、そして皆さんおなじみ「Permaband」の出演を明かしています! ファンフェス2016のチケットはこちらで発売中です。

ファンフェス2016…プレイヤー講演者募集&応募方法 - 感想はこちら
ファンフェス2016がお祭り騒ぎであることは言うまでもありません。しかし同時に、多くのクオリティ高いプレゼンテーションや、聞く者の興味をそそる議論、今後の開発方針の告知が行われ、コミュニティの相互作用を発生させる場でもあります。私たちは皆さんにステージ上で話をする機会を差し上げたいのです。講演を行えるだけの体験と材料を持ちあわせているなら、選べる時間は最も長い45分間、より短い10分~15分間、そして最も短い5分間。ご自身にとってこれがどういう意味を持つのか、まずは考えてみてください!

2月19日、ノッティンガムでEVE_NT開催…EVE: Valkyrieと開発スタッフもやって来る
来たる2月19日と20日、プレイヤーギャザリングイベント「EVE_NT」がイギリスのノッティンガムで開催されます。CCP MasterplanやCCP Lebowskiなど、開発スタッフも参加する予定です。更に会場では、開発中のVRドッグファイトシューティングゲーム「EVE: Valkyrie」を試遊することもできます! 2月第3週の週末をノッティンガム近くで過ごされ、なおかつ予定が空いているそこのあなた、ぜひEVE_NTに参加するべきですよ!

ファンフェス2016講演者の1人目を発表
1人目のファンフェス2016講演者が発表されました。アンドリュー・フルーンです。アンドリューは「Empires of EVE: A History of the Great Wars of EVE Online」(詳しくはこちら)の著者、架空世界の歴史家であり、以前はWiredの記者を務めていました。彼には楽しくも洞察に満ちた、鮮やかなプレゼンテーションが期待できるでしょう。アンドリュー、講演の約束をありがとう!

2月9日、2月リリース実装

ダウンタイム情報
2月リリースは2月9日UTC11:00~11:30、通常ダウンタイムの間に実装されます。今回のリリースではキャラクター間のスキルポイント交換が可能になり、極めて大きな変化がもたらされます。その他、多くのバグ修正や変更点もありますので、詳細はパッチノートからご確認ください!

残骸のヒットポイント調整
これまで、大抵の残骸は一律500のヒットポイントを有していました。今回のリリースで艦船のサイズが大きくなるほど残骸の頑丈さが増すようになり、タイタンの残骸は3万ものヒットポイントを持つようになります。

ゲームデザイン

あなたが北極にいるとき、南はどっち? 宇宙での方位確認はムズカシイ
Eternus8lux8lucisというプレイヤーが、自艦の「真上」や「真下」を見ようとした時の視点操作について、何か改善できる点はないのかという疑問を投げかけました。これはジンバルロック問題として知られています。CCP Darwinはこの問題について、根本的な部分を詳細に解説してくれました。曰く、解決する方法があるにはあるのですが、その方法を採るならEVEを一から作り直さなければならなくなるというのです。EVEでは問題が起きるのを防ぐため、89.5度以上は視点が傾かないようになっています。

ランチャー

ダウンロード速度が遅い?
ダウンロード速度があまりに遅く感じられるなら、ほとんどの場合、皆さんが利用しているインターネット・サービス・プロバイダ(ISP)とアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)の間で問題が起きているという意味です。とにかくISPに連絡してみることが問題解決への第一歩となるでしょう。あるいは、こちらで説明されているようにDNSサーバーを変えてみるのもいいかもしれません。

ランチャー起動時に問題が?
EVEのゲームランチャーが起動しなかったり、白い画面だけしか表示されないときは、CCP Snorlaxの案内に従って環境変数を設定してください。今のところはこれが応急処置的な回避策です。こういった問題の解決も含めて、ランチャーは改善や新機能を追加されていく予定ですので、その点はご安心ください。

ランチャー起動時、毎回のようにファイルのコピーが始まる?

CoreolaはPCを再起動してEVEを始めるたびに、ランチャーが90秒から120秒かけてファイルをコピーしていることに気付きました。CCP Snorlaxはこの動作が正常なものではないと確認しています。同じような経験をされた方は、CCP Snorlaxまでお知らせください!

テストとテストサーバー

/copyskillとスキルトレーディング
Singularityのようなテストサーバーには、ちょっとした気の利いたコマンドがあります。例えば、Tranquilityサーバーからテストサーバーのあなたのキャラクターへ、スキル情報をコピーするといったような機能です。新しく実装されるスキルトレーディングについて、このコマンドを悪用すると無限に未使用スキルポイントを生み出せてしまいます。こうした悪用を防ぐため、適切な解決策が見つかるまでは/copyskillコマンドがテストサーバー上で無効化されます。

外部ツールに関する諸々

最近起きたCRESTの問題について
ここ最近のCRESTの問題に気付かれた方へ、それらはハードウェア的な問題であり、現在対処中であるとお知らせします。

その他

Valkyrie用フォーラムを開放
EVE: Valkyrieのフォーラムを誰でも利用できるようになりました。サインアップ、ログインして利用することができますが、Valkyrieはまだアルファ段階であり、フォーラムにはプリアルファ版の内容も含まれている点にご注意ください。
ISD Parrot
ISD Japan
#42 - 2016-02-13 16:11:33 UTC
今週のEVE#109

今回の「今週のEVE」では2月6日から2月12日までを振り返ります。

開発者ブログ、その他発表

主力艦を作りなおす…スキル、モジュール、フィッテング - 感想はこちら
今春の「Citadel」エクスパンションで実装される艦隊援護型主力艦(Force Auxiliary capital ships)について、新たな情報が公開されています。艦船の性能や、トリアージ装備の艦載機母艦から艦隊援護型主力艦への移行方法など、情報の内容は多岐にわたります! 新しく実装されている艦隊援護型主力艦スキルは、この先必要なくなる点に注意してください。既にスキルブックを購入してトレーニングを開始しているプレイヤーは、最終的に償還を受けます。

「Citadel」エクスパンション、ストラクチャのフィッティング機能 - 感想はこちら
「Citadel」エクスパンション実装の日が近づき、私たちはシタデルに関するより多くの情報を公開できるようになりました。あなたがこの宇宙のベヒモスをカスタマイズするため、どんなモジュール(ハイ、ミッド、ロースロット)とリグが用意されているのか、どれほどの燃料を消費するのか(燃料はモジュールの起動と維持にのみ必要となります)が解説されています。

EVE Onlineの新しいカメラ機能をお披露目 - 感想はこちら
2月9日に実装された2月リリースにより、EVEに新たなカメラ機能が追加されました! 16年にわたって使われ続けてきた旧カメラ用のコードが更新され、新しいコードに生まれ変わったのです。このコードにより、一人称カメラのような特別なカメラモードを複数併用できるようになっています。もしお望みであれば、設定画面からカメラ速度を調整し、旧カメラ機能を再現することもできます。

2月リリース、2月9日に実装
2月リリースで追加されたスキルトレーディング機能によって、EVE Onlineのプレイヤーはスキルポイントを取引できるようになりました。一人称カメラやマーキーセレクト、改善されたズーム機能が追加された新しいカメラからは、また一味違った景色も楽しめます。パッチノート総合感想スレッドもお気軽にご利用ください!

次回o7ショーのビデオコンテスト
次回の「o7」ショーは2月25日(木)に放送されますが、私たちはファンフェスに向けたお祭り的なコンテストを開きたいと思っています! あなたはファンフェスの何がお気に入りなのか、10秒以下で私たちに教えてください! PLEXとSKIN、そして名声があなたを待っています!

新しいログ記録ツール、LogLiteが登場
新しく開発されたログ閲覧アプリケーション、LogLiteが公開されました! これはクロスプラットフォームツールで、CiderとWineからも利用でき、ランチャーの設定画面から簡単にアクセスできます。どうぞ総合感想スレッドもご覧ください。

ファンフェス2016、アライアンス抽選イベント!
10人以上のメンバーがファンフェスに参加するアライアンスは、抽選イベント(詳しくは前回の告知をご覧ください)に参加することができます! つまり、20人以上が参加すれば確率は倍になります。現在の上位3アライアンスはGoonswarm(16名)、Pandemic Legion(16名)、CVA(12名)です。チケットを購入された方は、あなたの所属アライアンスを入力したかどうか、今一度Eventbriteをチェックしてみてください!

InstagramのEVE Online
InstagramでEVE Onlineをフォローし、ニューエデンから送られてきた最新の高画質画像をご覧になってください!

ワールドニュース

シスターズ・オブ・イブの小艦隊がドリフターズ星系で目撃される
シスターズ・オブ・イブ(SoE)の小艦隊がJ200727星系で目撃されました。匿名の情報提供者は、ドリフターズがワームホール星系に高度な技術を用いた新たな構造物を築きつつあり、SoEの目的はその技術の回収にあると主張しています。この件に関して、スコープはSoEから公式なコメントを得ることができませんでした。

アップウェルが抽選会の当選者を発表、研究コンポーネント回収プログラムは「大成功」に終わる
インタキ銀行特別営業マネージャーのリー・ブリナールは、研究コンポーネント回収イベントの当選者を発表しました。全参加者を対象とした抽選の結果、アストラフスBPCの当選者となったのは次の4人です。Aeris Cuprim、Marionne、Ruth Maude、Shinron Sakai。最も多くの研究コンポーネントを提供し、その報酬としてアストラフスBPCを獲得したのはNaava Edios。そして抽選によってフォーティザーBPCを入手したのは、Dzen Aviという結果になりました。イベントの参加者は全員がアップウェルブランドのスタイリッシュなアパレルを贈られます。当選者の皆さん、おめでとうございます!

映像

新しいカメラ機能
2016年2月9日に実装された新しいカメラ機能について、周遊カメラ、戦術カメラ、一人称カメラ、マーキーズームをこちらのビデオからご確認ください。

ゲームデザイン

フライトアカデミーのビデオがゲーム内で見られるように
1年間かけて撮りためてきたフライトアカデミーのチュートリアルビデオが、ゲーム内のヘルプ画面(F12キー)から見られるようになりました。ビデオはクライアントの言語設定に応じて、自動的に英語、フランス語、ロシア語、ドイツ語のいずれかの字幕が表示されます。これらのビデオはクライアントの一部ではなく、CCPのサーバーからオンデマンド配信されているものです。
ISD Parrot
ISD Japan
#43 - 2016-02-13 16:18:57 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
ランチャー

ランチャー起動時に問題が?
もしランチャーが起動しなかったり、白色(あるいは黒色)の画面しか表示されなければ、QT_OPENGLという環境変数の「desktop」か「angle」を変更してみてください。

ランチャーの接続障害…CCP側の問題は解決
プレイヤーからランチャーの接続障害について報告が入りましたが、これは第一報からわずか30分で解決されました。

ランチャーがいつもファイルをコピーしている?
ランチャー起動時、毎回のようにファイルのコピーが始まるという問題が報告されています。これは現在CCP Snorlaxが調査中です!

旧ランチャーは引退しつつあり
旧ランチャーのアップデートやサポートは限定的なものとなり、いつかは廃止されます。なので、なるべく早く新ランチャーに馴染んでいただければと思います。

グラフィックス

新カメラ機能について、CCP Turtlepowerの一問一答
2月9日の2月リリース実装にあわせて、私たちは新しいカメラ機能を導入しました。このカメラ機能についてのよくある質問に対し、CCP Turtlepowerがまめまめしく答えてくれています。右クリックで周囲を見回せないの?(戦術カメラを使えばグリッド内のどこでも見ることができます) なんか吐き気がするんだけど?(ダイナミックビューからチェックを外すか、カメラ速度を上げてください) カメラの動きが遅くない?(設定画面からカメラ速度を上げてください) といったような疑問をお持ちの方は、上記リンク先をご確認ください。

新カメラ機能を旧カメラ機能へ近づける
旧カメラ機能のほうが好みだと思われる方は、設定画面(ESCキー)でダイナミックビューをオフにし、カメラ速度を上げてください。以前のカメラの感覚に近づくはずです。

背景の星雲と、圧縮による画像の乱れ
ゲーム背景の星雲がわずかに劣化していることに気付かれた方もいらっしゃるでしょうが、これはCCP Darwinが説明しているように、画像を圧縮したことが原因だと思われます。最近、私たちが星雲の背後にも星々を配置したことで、問題は一層明らかなものとなりました。星雲画像の圧縮方式をより現代的なものへ変更すれば問題は解決しますが、今のところはDX9のサポートを続けていきたいと考えています。

ジンバルロック問題の解決
EVEではジンバルロック問題を解決する必要はありません。なぜなら、かなり前から防止策が講じられているからです。上下方向に極めて小さな緩衝領域を設定し、ジンバルロック問題が単に起きないようにしています。

3月8日、3月リリース実装

速度変化とオービット軌道
オービット指示を出しているときにスピードやオービット距離を変更しても、オービット軌道が変化することはなくなります。オービット中に推進モジュールを起動したり、ステイシスウェビファイアーをかけられたりしても、艦船の進行方向が変わらなくなるのです。艦船は速度変化に対して合理的な期待に沿った機動を行うようになり、あなたが予想外の動きに慌てふためくこともなくなるでしょう。

ヘビー・ステイシスグラップラー
短射程かつ強力で精度低下範囲をもつ、戦艦・主力艦用の新モジュールです。最適射程距離+精度低下範囲であれば、モジュールの威力は半減する計算となります。現時点ではワープスクランブラーに対して同様のモジュールを追加する計画はありません。ちなみに、ワームホール宙域の特殊天体効果(ブラックホール)はこのモジュールに影響を与えるようです。興味深いですね。

ターゲットペインターTier再編
ターゲットペインターは射程距離がかなり強化されます。ほとんどは精度低下範囲ですが、最適射程距離も多少伸びます。これにより、敵に与えるダメージを増加させる上で、ステイシスウェビファイアーと比べた時の特徴的な利点が強調されるはずです。また、共和国海軍仕様ターゲットペインターがドミネーションターゲットペインターに匹敵する性能になるよう強化し、「インセプション」ターゲットペインターⅠにも独自の強化を施します。

センサーダンプナーTier再編
センサーダンプナーには新しい精度低下範囲システムが適用されるようになります。これからのセンサーダンプナーの精度低下は直感的なもの(タレットのような)になるのです。つまり、精度低下範囲でターゲットとの距離が開けば、ダンプナーの効果は薄れていく仕様になります。現在の仕様は確率ベースで判定されており、完全に機能するか、あるいは全く機能しないか、仮想空間でサイコロを振るような判定方式になっています。

ECMのTier再編
ECMの変更は射程の微調整のみに留まります。しかしECMバーストはファクションモジュールとオフィサーモジュール(ローグドローン)が追加されます。さらに、2種類のモジュールがボーナステキスト上で区別しやすくなるように、「バーストジャマー」というグループを新設します。

ダメージコントロールTier再編
艦船(超大型輸送艦も含む)はデフォルトで船体に33%のダメージレジスタンスを持つようになり、ダメージコントロール自体はかなり弱体化されます。ダメージコントロールⅠは30%、ダメージコントロールⅡは40%へ減少です。しかし、今回の調整でダメージコントロールを装備できない・しない艦船のEHPは大きく増加します。また、ダメージコントロールをパッシブモジュール化し、ファクションモジュールとオフィサーモジュールも追加する予定です。

ステイシスウェビファイアーTier再編
調整を施された結果、「厳密に言えば」、どのファクションモジュールも頭一つ抜けたものではなくなっています。ある性能値が他の性能値よりも重視されることがあるのは分かりますが、まぁそれはいいでしょう。重要なのはどのファクションモジュールもニッチな価値を宿しているという点です。それと、当然ながら共和国海軍もウェブを必要としていますので、共和国海軍仕様ステイシスウェビファイアーを追加します。

兵器強化モジュールTier再編
今回の調整の最も大きな変更点は、CPU使用量の低いモジュールが追加されることです。これまでの仕様だとT2モジュールが全てにおいて優秀だったため、T1モジュールを利用する理由がありませんでした。これからは、コンパクト系の回転制御機、放熱機、磁場制御機、ドローンダメージ増幅器が25CPUで装備できるようになります。T1兵器強化モジュール全般がT2モジュールとの差を縮めるため、大幅な強化を受ける予定です。ミンマターとエンジェルカルテルの弾道制御装置も荒れ地を突っきって性能強化の恵みにありつき、カルダリやガリスタスのモジュールと同レベルの性能を手にします。

キャパシタバッテリーTier再編
キャパシタバッテリーは長らく日陰者の立場に甘んじてきましたが、新たに「キャパシタ戦闘レジスタンス」属性を付与されています。キャパシタ戦闘レジスタンスはアーマー、シールドハードナーのレジスタンス値のように、スタッキングペナルティが発生します。この属性のおかげでキャパシタバッテリーの有用性は大きく向上し、フィッティング面においても大幅な調整(一般にPG使用量が増加、CPU使用量が低下)を受けています。また、私たちはプレイヤーがキャパシタ戦闘レジスタンスを最大化するため、サイズに合わないキャパシタバッテリーを装備する可能性もあると考えています。しかし、キャパシタのボーナス量が十分(だと私たちは信じていますが、SiSiでテストする必要はありますね)であったとしても、なおもあなたは可能な限り大きなキャパシタバッテリーを装備したいと思うでしょう。なお、共和国艦隊、ドミネーション、サッカー部族のファクションモジュールも追加されます。

トラッキングモジュールTier再編
リモートトラッキングコンピューターにはかなりの変更が入ります。サイクル時間を12秒に統一するほか、T1モジュールを大幅に強化、射程距離を大きく拡大(精度低下範囲の拡大も含む)します。リモートトラッキングコンピューターに対する艦船のボーナスも、これに応じて調整されます。

センサー系モジュールとECCMの統合、Tier再編
これらの変更は相当大きく、すべてのECCMは対応するセンサーのセンサーブースターに統合されます。オムニECCMの効果もセンサーブースター、リモートセンサーブースター、シグナル増幅器に追加されます。さらに、アクティブモジュール用にECCMスクリプトも登場します。既存のECCMとブループリントは、アップデート当日に類似したセンサーブースト系モジュールに変換される予定です。こうして生まれる新モジュールは4種類のセンサー全てにボーナスを与えるため、艦船に合わせて適切なECCMを選ぶような手間は無くなります。ちなみに、今回の調整には、ルーキーが覚えるべき100以上のモジュールがぐっと減るという副次的な効果もあります。…実際のところ、私たちはセンサー補助系モジュールだけで72種類ものモジュールを抱えていたのです。
ISD Parrot
ISD Japan
#44 - 2016-02-13 16:23:50 UTC
シタデル

シタデルは砕けたワームホールに設置できない
私たちは砕けたワームホール(衛星がないため、POSが設置できない星系)にシタデルを設置し、POSに代わる活動拠点を築くことが出来るのでしょうか?答えはノー。これらのワームホールは未開かつ危険な場所であり続けます。

テストとテストサーバー

Tranquilityサーバーにアカウントがあるのに、Singularityサーバーには無い?
アカウントがTranquilityサーバーに存在しながら、Singularityサーバーには存在しないということがありえるのでしょうか? ありえます! もしあなたがTranquilityサーバーでアカウントを作ったのがつい最近なら、前回のSingularityサーバーへのデータ反映時、あなたのアカウント情報が含まれていなかった可能性があります。あるアカウントでテストサーバーへログインできない場合は、次回のデータ反映が行われるまでしばしお待ちください。

テストサーバーのハードウェアを移送中
Singularityサーバー用ハードウェアをケフラヴィクにあるデータセンターへ移送中です。この作業が終われば、データ反映などの色々なしごとを再開できるはずです。乞うご期待!

問題と回避方法

FPSに問題が? まずはドライバの更新を!
EVEで遊んでいる時のFPSに何か違和感を感じたら、あなたは何ができるでしょうか? まずはグラフィックドライバを更新してみるのが一番です! それでも問題が解決しなければ、ゲーム内のバグ報告ツール(F12キーで開くヘルプメニューからアクセス)をご利用ください。

クライアントが動作しなくなったとき、どうしていますか?
クライアントが繰り返しクラッシュする時は、ランチャーを立ち上げ、右上の設定画面を開いてください。そして「ログを取得しながらクライアントを実行」(Run clients with logging)をチェック。次にEVEを起動したとき、あなたはLogLiteという別のアプリケーションが現れるのに気がつくでしょう。またEVEがクラッシュしたら、LogLiteを選択し、そこに表示されているログを保存してください。最後に、そのログを提出していただくのですが、私たちのバグ報告用ページに欠陥があるため、.logファイルを受け付けることができません。提出前にファイル名を.txtに変更していただくようお願いします。

バグに遭遇した? バグレポートを送ってください!
もしゲーム内でバグを経験したら、開発スタッフへできるだけ詳細な情報を届けるため、ゲーム内のバグ報告ツールを使ってください。QAチームと開発スタッフにとって大きな助けとなります。皆さんのご協力に感謝します!

その他

ミステリーコードは忘れられていません
私たちはEVE Onlineミステリーコードの持ち主たちを忘れていません。しかし、ミステリーコードは特別な機会に特別なアイテムを受けとるためのものだと既にお伝えしたはずです。つまり、定期的にちょっとした特典が貰えるとか、何か利益があるとか、そういった内容は期待しないでください。

ティックレートを増加させるのは想像以上に難しい
現在のEVEのサーバーは1Hzのティックレートに基づいて稼働しています(Kilmail Archivistの素敵な特集記事はこちら)。これを変更するのは、残念ながら簡単な仕事ではありません。
ISD Parrot
ISD Japan
#45 - 2016-03-20 09:47:57 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
今週のEVE#113

今回の「今週のEVE」では3月12日から3月18日までを振り返ります。

開発者ブログ、その他発表

キャラクター統計が帰ってきた
1年ほど前、私たちは年単位のキャラクター統計を公開しました。(Bellatroixのhttp://spreadsheetsin.space/、Aaerieleのhttps://youreveyear.appspot.com、Lukas Roxのhttps://pozniak.pl/yearly-statsなどが代表的アプリです) しかし、これまで長期間にわたって、Singularityサーバーから引き出すべきデータが利用できない状態が続いていました。今、このキャラクター統計が再び利用できるようになったことをお知らせします! キャラクター統計が利用するデータはリアルタイムのものではありませんが、日常的に更新されます。YourEVEYearは既にアップデートされ、Fuzzworkのページも見事な働きぶりを見せてくれています。素晴らしいアプリ製作者の皆さんに感謝!

「シタデル」エクスパンション実装は4月27日を予定
超大型エクスパンション「シタデル」は、4月27日にTranquilityサーバーに実装される予定です。この2014年以来となるエクスパンションでは、主力艦の性能が刷新され、プレイヤー、コーポレーション、そしてアライアンスの新しい拠点となる新型ストラクチャ、まったく新しい艦載機メカニズム、新型主力艦が登場します。

ファンフェス2016、アライアンス抽選イベント途中経過
ファンフェス2016に10名以上のメンバーが参加するアライアンスが抽選の対象です。20名以上が参加するアライアンスは、当選のチャンスが倍になります。現在の上位3アライアンスはPandemic Legion(24名)、Goonswarm Federation(21名)、Curatores Veritatis Alliance(19名)です。既にファンフェスのチケットを購入済みの方でも、3月21日までならEventbriteで所属アライアンスを入力できます!

狩りの時間だ!
ヴァルキリーはガリスタスの特殊部隊によって多くのパイロットが拉致、監禁されている事実を明らかにしました。彼らはガリスタスの通信を傍受するとともに、パイロットの収容施設を隠匿していた技術を無効化し、その位置情報をカプセラに公開しています。拉致されたパイロット達は研究のために留め置かれたあと、「スキズム」という謎の組織のもとへ送られることになっており、カプセラの助けがなければ悲惨な末路を辿るでしょう。がりスタス拘留施設はニューエデン全域に散在しており、拉致されたパイロット達が最初に集められるサイトです。ガリスタス研究施設はローセキュリティ宙域に存在し、より厳重に防御され、拘留施設より高価な戦利品を入手できる可能性のあるサイトです。ガリスタスの施設を探しだし、立ちはだかる守備隊を一掃して、お宝を奪いとりましょう! イベント用特設サイト「The Hunt」もご覧ください!

ワールドニュース

カルダリ海軍がガリスタス輸送船団を攻撃…ブラックライズ
ブラックライズ、アキダジ星系、エナルリ行きスターゲート周辺で行われた戦闘で、カルダリ海軍側は複数の艦艇を損傷、ガリスタス海賊団は20隻以上を失いました。カルダリ海軍第37戦隊「オクトパス」のヒケミ・コッラド司令官は「カラカル級巡洋艦3隻とスコーピオン級戦艦4隻が大きな損傷を受けた。この戦闘はガリスタス製作所の輸送船団を追跡し、阻止行動をとったために発生した」 と語っています。要約報告によれば、船団はクローン起動装置や医療機器を積載した2隻のカロン級超大型輸送艦と、多数のフリゲート、巡洋艦から成る護衛部隊で構成されていましたが、全て破壊したとのことです。コッラド司令官は第三勢力が戦闘に関与したことも明かし、「いかなる個人・団体であれ、彼らは当局の許可なくカルダリ領内において独自の軍事行動をとったのだから、これは違法行為と言わざるをえない」とコメントしました。

ジョヴ幹部会がCONCORDインナーサークルを脱退、意識的思考学会が後任に指名される
CONCORDインナーサークルのセリ・オコナヤ総裁は、ジョヴ幹部会が正式にインナーサークルを脱退し、以後は意識的思考学会がCONCORDとインナーサークルにおけるジョヴ帝国の地位を引き継ぐ旨を発表しました。オコナヤ総裁はSoCT上級指導者マツィ・ライシュを記者会見に同席させ、彼がインナーサークルにおける学会の代表になることも明言しています。メンター・ライシュは、「学会とジョヴ帝国は常に密接な関係を保ち、我々は偉大な文化的遺産の継承者となりました。今や、学会はジョヴ幹部会の地位を受け継ぎ、重大な責任をも担っています。ニューエデン4大国のパートナーとしてCONCORDを管理し、我々の世界、ニューエデン星団の平和を全力で維持することへの責任です」と語り、今後に向けた気概を覗かせました。なお、オコナヤ総裁とメンター・ライシュは、ジョヴ帝国の現状とジョヴ技術の移転に関する質問には回答しませんでした。
ISD Parrot
ISD Japan
#46 - 2016-03-20 09:51:30 UTC
ランチャー

EVEランチャーver1018996
ランチャーはバージョン1018996にアップデートされました。今回のアップデートにはSteamとMacのための改善、いくつかのバグ修正と使い勝手の向上が含まれています。

ゲームプレイ

新カメラ機能に関するニュース
CCP Turtlepowerが新しいカメラ機能について教えてくれました。右クリックでの視点移動など、一部の機能は今のところ実装されていませんが、遠からず追加される予定です。左クリックでのズーム機能も同様です。

アップウェルブランドのアパレル
史上初のシタデルを建設するイベント大成功を収め、5つのコミュニティゴール全てが達成されました。その報酬の1つが、全参加者に贈られるアップウェルブランドのアパレルです。これは「シタデル」エクスパンションが実装される4月27日に配布されます。

グラフィックス

T3巡洋艦にSKINはないの?
T3巡洋艦のSKINを作る前に、克服しなければならない幾つかの技術的課題があります。これはかなり大きな課題であり、現時点ではこれを解決するために特段の時間を割くことはできません。

問題と回避方法

ランダムに接続が切れる
ランダムに接続が切れる問題は、現在も現在も調査が続いています。(その他色々の問題も忘れてはいません) ただし、完全な無操作状態が5分続いたあとに接続が切断される問題とは無関係なことは分かりました。

スターゲートを「見る」とフリーズする?
もしクライアントがフリーズしたら、バグ報告ツール(ゲーム内にも、公式サイトにもあります)からご一報ください。バグを報告するにはログをとる必要がありますので、まずはログの記録(ログ記録ツールはLogLiteという名前です)を始めなければなりません。ランチャーの設定画面を開き、「Run clients with logging」にチェックを入れてください。ランチャーが完全にフリーズした場合でも、LogLiteを選択してログを保存できるはずです。その後、こちらのバグ報告ページからバグレポートを送信してください。皆さんのバグレポートは間違いなく私たちの役に立ちます!

その他

EVE Valkyrieにとって一番良いコントローラーはどれ?
驚くべきVRタイトル、EVE Valkyrieにとって一番良いコントローラーはどれでしょうか? 現時点では、ValkyrieはXbox Oneコントローラー(Oculus Riftに付属しています)、Xbox 360コントローラー、Saitek X52 Proに対応しています。この議論を掘り下げるなら、EVE Valkyrieのフォーラムを覗いてみたほうがいいかもしれません!

消費者物価指数…って一体どうやって求めてるの?
CCP Quantは消費者物価指数(CPI)を含む最新の経済報告を発表しました。伝統的に、CPIはマーケットバスケット方式に基づいて計算されています。バスケット内の商品のウエイト(時とともに変化します)をもとにして算出する方法です。今回、親愛なるエコノミスト諸氏がCPIの基準となったウエイトについて尋ねました。EVEのCPIを算出するにあたって、特別にウエイトを設定することはなく、単純に取引総額に占める各商品の取引額から計算しています。

年単位キャラクター統計の場所
年単位キャラクター統計が復活しました。この機能はTranquilityではなく、Kubernetesが処理しています。そのため、エンドポイントは以前とは少し異なっています。才能あふれる外部ツール開発者たちのおかげで、YourEVEYear(Aaeriele作)等の多くのアプリケーションは既にこの変化に対応しています。
ISD Parrot
ISD Japan
#47 - 2016-04-03 15:54:09 UTC
今週のEVE#114

今回の「今週のEVE」では3月19日から4月1日までを振り返ります。

開発者ブログ、その他発表

EVE Onlineの新たな戦争…M-OEE8の戦い - 感想はこちら
2016年3月29日の夜、トリビュートはM-OEE8星系の領域管理用拠点をめぐり、2つの大艦隊が衝突しました。防衛側はThe Imperium、攻撃側はMoneybadger Coalitionの名のもとに集結し、この戦いに参加したプレイヤーは合計で5000名を超えます。数時間の激戦の末、両陣営あわせて3800隻(4500億isk相当)が宇宙の塵となり、星系の支配権を失ったImperiumは撤退を余儀なくされました。

すべての新人プレイヤーへ! ルーキー向け情報をアップデート - 感想はこちら
CCP、素晴らしいコミュニティ、優秀なISDボランティア、そして熱心なプレイヤーが集めた色々な情報を、こちらの開発者ブログからご覧いただけます。

EVE OnlineAPIチャレンジの結果発表 - 感想はこちら
CRESTを利用した創造的なアプリケーションの試作(時間的に可能なら、本格的な製作)を外部ツール開発者へ呼びかけた、EVE OnlineAPIチャレンジの結果が出ました。驚くべきことに、私たちは42ものエントリーを受け付けました! これはEVE Onlineに優れたツール開発コミュニティが存在している証拠です。疑いようもなく見事な結果であり、どのアプリも称賛に値しますが、私たちは特に優れたものを選び、製作者をコンテストの受賞者としました。受賞作品はPathfinderTime for EVEEVE Fast Fitting Assessment、そしてEVE Online Contact Managerです。コンテストへのご応募、ありがとうございました!

革命の時へようこそ…EVE Valkyrieエグゼクティブプロデューサー、Owen O'Brienからご挨拶
皆さんがEVE: Valkyrieの比類なき仮想空間に浸れるよう、Oculus Riftの発送が始まりました。到着を待つ間にValkyrieエグゼクティブプロデューサー、CCP Diggerのご挨拶をお読みください。彼の挨拶ではValkyrieをリリースすることへの思いの丈と、将来に何を予定しているかが語られています(公開ロードマップはこちら)。ファンサイト用素材も用意してありますので、どうぞご自由にお使いください。

EVE GunjackでOculus Riftが利用可能に
アーケードシューティングタイトル、EVE GunjackがOculus Riftでプレイできるようになりました! Oculus Rift向けバージョンは高解像度グラフィックス、強化されたオーディオ、大幅に改善されたテクスチャ、モデル、エフェクト、そして実績やリーダーボードが追加されています。HTC Viveにも対応しており、4月5日にSteamストアから発売される予定です。ファンサイト用素材も気兼ねなくご利用ください。

今週末は全てのPLEXパッケージが10%OFF!
ニューエデンに戦争の嵐が吹き荒れています。敵があなたの家のドアを蹴飛ばしたり、撃つべき標的が多すぎたり、お気に入りのファクション弾薬を補充しなければならなくなったりしたら、台所事情は厳しさを増すかもしれません。というわけで、カプセラ達が戦争遂行のための追加資金を獲得できるよう、今週末は全てのPLEXを1割引で販売します。詳しくはアカウント管理ページをご覧ください。

映像

スコープニュース – サークル・オブ・ツーがトリビュートで敗北、インペリウムとの関係断絶
トリビュートの1P-VL2コンステレーションで激しい戦いが行われ、新興勢力Moneybadger CoalitionがImperium艦隊を破りました。戦闘後にCircle-Of-TwoがImperiumからの離脱を宣言するなど、状況は依然として緊迫しています。既にImperiumは数の上で劣勢ですが、今回の動きによって、更に3000名を超すパイロットが戦線を離れたことになります。

スコープニュース – 激化の一途を辿る北部の戦い
Moneybadger Coalitionは北上を続け、ニューエデン北部の戦争が激しさを増しています。彼らはImperiumが本拠地としてきたVFK-IV星系の攻略を狙っているようです。

EVE: Valkyrieローンチトレーラー
EVE: Valkyrieのローンチトレーラーを公開しました。トレーラー映像のVRゲームプレイから、スペースコンバットシミュレーターの未来を体験してください。CCP Newcastleが開発した今作こそ、これまでで最も直感的かつ強烈、そして最高の没入感を誇るタイトルです!
ISD Parrot
ISD Japan
#48 - 2016-04-03 15:58:47 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
「Citadel」エクスパンション、4月27日に実装

艦載機母艦の変更
「Citadel」エクスパンションでは艦載機母艦に大きな変更が加えられるとともに、新型主力艦も実装されます(詳しくは開発者ブログをどうぞ)。この変更後の艦載機母艦について、CCP Larrakinが正確な性能値を含む詳細な情報を公開しました。ほとんどの変更点はSingularityサーバーでお試しいただけます。

大型艦載機母艦の変更
艦載機母艦の変更と並行して、大型艦載機母艦も電子戦耐性を失い、電子戦への完全ではない抵抗力を手に入れます。性能値やボーナスを含めた詳細は公開済みです。ほとんどの変更点はSingularityサーバーでお試しいただけます。

秘密工作戦艦のジャンプ疲労軽減ボーナス
秘密工作戦艦のジャンプ疲労軽減ボーナスは、「Citadel」エクスパンションで50%から75%に強化されます。この変更により、効果がほとんど倍増すると言っても過言ではないでしょう! ボーナスの効果は秘密工作戦艦そのものとブリッジでジャンプする艦船の両方に適用されます。

シタデルはPOSに設置可能
CCP Claymoreがワームホール住民に朗報をもたらしてくれました。シタデルはPOSに設置できるようになるとのことです。

新しいタクティカルオーバーレイ
タクティカルオーバーレイが多くの点で改良され、更に使いやすくなります。主な改善点はターゲットやモジュールの射程の見やすさ、平面における遠くのオブジェクトのマッピング、大集団を前にしたときのレンダリングパフォーマンス等です。Singularityサーバーでお試しになって、ぜひフィードバックをお寄せください。CCP Turtlepowerは将来的に追加を予定している機能についても言及しています。

ヒッグスアンカーリグとインターディクション無効化
ヒッグスアンカーリグは慣性を低下させながら質量を増加させる効果を持ちます。また、艦船の中にはワープ妨害フィールドへの耐性を有するものがあります。「Citadel」エクスパンション実装後、ヒッグスアンカーリグを装着した艦船はワープ妨害フィールドへの耐性を失う予定です。

シタデルを建てられる場所
旧来のPOSシステムでは衛星付近にしか係留することが出来ませんでしたが、新しいシタデル型ストラクチャは様々な場所に係留できます。しかし、シタデルを係留するにあたって、わずかながら制限があります。例えば、テーラ星系や砕けたワームホールは特異な空間なので、シタデルは設置できないようになっています。より詳しい情報が知りたい方はCCP Claymoreの概要をお読みください。

ファンフェス2016

ファンフェス生中継
ファンフェス2016が間近に迫ってきました(4月21日~23日)が、今年もファンフェスの様子は中継でお送りする予定です。ファンフェスやプレイヤーギャザリングは直に参加するのが一番楽しいのは言うまでもありませんが、私たちは現場に来られない人たちにも楽しんでいただきたいと思っています。更なる情報をお楽しみに!

問題と回避方法

3月27日のサーバー障害
先日、Tranquilityサーバーでちょっとした問題が発生しました。これは「UTCダブリン、エディンバラ、リスボン、ロンドン」に設定していたサーバーが、夏時間を反映してしまったことが原因でした。結果として、サーバーは普段より1時間早くダウンタイムに突入してしまいました。

テストサーバーとテスト

バグレポートが処理済みになってしまった? 心配しないで!
あなたのバグレポートが処理済みになってしまったとしても、心配しないでください! 私たちは同一のバグについて複数のレポートを受け取ったとき、1つを除いて、その他全てを処理済みとして扱うことがあります。バグ自体にはきちんと対処していきます。

艦載機管制システムの開発状況
艦載機管制システムは改善され続けており、艦載機の放棄や、グリッド外の機体を呼び戻す機能などが追加されています。ただし、今のところは艦載機でブックマークを作成することはできません。テストサーバーから寄せられる皆さんのご意見、ご感想はとても役立っています。ご協力に感謝します!
ISD Parrot
ISD Japan
#49 - 2016-04-17 15:00:46 UTC
今週のEVE#115

今回の「今週のEVE」では4月2日から4月8日までを振り返ります。

開発者ブログ、その他発表

3月1日から4月1日の全PvPキルをCSVダンプ
お目当ての情報を手に入れるため、キルボードを隅から隅まで見ていくというのは、しばしば(特に戦時は)かなり退屈な作業になるものです。私たちはこの作業をもっと簡単なものにしたいと思っています。まず実験的に、3月1日から4月1日までの全PvPキルを出力してみました。

月例経済報告(2016年3月) - 感想はこちら
CCP QuantがEVE経済に関する統計とグラフを作り、2016年3月の月例経済報告をまとめてくれました。リージョン間貿易収支などの主な内容はグラフで確認できます。もっと掘り下げたければ、あなた自身の目で編集前のデータをチェックすることもできます。

シタデルと#WorldWarBeeのための新しいポートレート背景
ポートレートの背景を使って、あなたの忠誠心を証明してください! 追加された2枚のポートレート背景を使えば、World War Beeのどちらの陣営に与しているかを見せつけることができます。さらに、「Citadel」エクスパンションを心待ちにしている人々のため、アップウェルをテーマにしたポートレート背景も追加しておきました。新しいポートレート背景を使う方法については、上記リンク先の記事からご確認ください。

World War Bee、M-OEE8の戦い
何千人というプレイヤーが参戦しているWorld War Beeについて、EVE Updatesに特設ページを組んでいます。色々な情報へ簡単にアクセスできるよう、客観的事実、コミュニティが作ったプロパガンダ、スコープニュースなどを整理しておきました。ぜひご覧ください!

ビルボードプロパガンダコンテスト…結果発表!
3月10日にビルボードプロパガンダコンテストの開催を発表して以来、ゲーム内ビルボードで表示されるプレイヤーお手製の採用、宣伝活動用映像を募集してきました。多くの応募作品を審査した結果、素晴らしいものもあれば、何が言いたいのか首を傾げざるをえないようなものもありましたが、いくつかの作品を受賞作品として選び出しました。 受賞者の皆さん、おめでとうございます!

「Empires of EVE」(著者:Andrew Groen)
Andrew Groenが著した「Empires of EVE - EVE Onlineの戦争の歴史」は、EVE宇宙で起きた数々の戦争の歴史をまとめた、魅力あふれる歴史書です。Andrewは中立の観測者として、細かな点や技術的側面まで拾いつつ、大戦争の本質を捉えることに成功しています。政治、戦争、裏切り…どれも私たちが好きでたまらないものですね! Amazonからレビューをチェックし、どれほど見事な出来栄えなのかを自分で確認してみてください。これはEVEをプレイしていない人間にとってさえ、実に面白い本です。Andrew、そして全てのKickstarterサポーターに感謝します! 彼はファンフェス2016でも講演を予定しています。
ISD Parrot
ISD Japan
#50 - 2016-04-17 15:01:00 UTC
「Citadel」エクスパンション、4月27日に実装

ワームホールのキャピタルエスカレーションとドリフター「ボス」
o7ショーで言及されたように、キャピタルエスカレーションの仕様変更を計画しています。当初、これはプレイヤーの技量を試すコンテンツとして登場しましたが、今やiskを垂れ流すだけの存在でしかありません。というわけで、主力艦に大幅な性能調整が加えられるこの機会に、キャピタルエスカレーションも変えてしまおうと思います。新しいNPC主力艦は、ワームホール内の戦闘サイトの「ボス」として現れる、極めて強力なドリフターNPCです。このNPCは攻略済みの戦闘サイトに出現し、すぐに足止めしなければワープインして去っていきます。(そして星系内を何日も彷徨い続けます) さらに、これらNPCは複数が同一星系内に出現し、お互いに援護するようになります。詳しい情報はこちらこちらをご覧ください。

タイタンの性能変更
「Citadel」エクスパンションでは、タイタンを含む全ての主力艦が大規模な性能調整を施されます。例えば、主力艦用のアーマープレートやシールドエクステンダーが実装され、主力艦自体のヒットポイントは減少します。また、新型の対準主力艦用高角砲が実装される一方で、既存の武装による準主力艦へのダメージは大きく減少します。タイタンの電子戦に対する完全な耐性も、強力ながらも不完全な耐性へと変更されます。全ての数値的情報は上記リンク先のスレッドから確認可能です。これらの変化は既にSingularityサーバーに実装されています。

艦載機の特性
艦載機関連のゲームプレイは「Citadel」エクスパンションで完全に一新されます。しかし、ドローンと対応した艦載機の性能特性は、現状のまま維持される予定です。アマー・ミンマターの機体は高速かつ低火力、ガレンテ・カルダリの機体は低速かつ高火力といった具合に。

艦載機管制システムの改善
艦載機関連のゲームプレイは大改修され、「Citadel」エクスパンションで全く新しいものになります。エクスパンションの実装は4月27日ですが、私たちは改善した艦載機管制システムをSingularityサーバーに実装しました。どうぞお試しください!

ファンフェス2016

アマーチャンピオンシップの解説者
アマーチャンピオンシップ決勝戦は、ファンフェス2016のステージ上で戦われます! 私たちはApothne、Elise Randolph、そしてSuitoniaを解説者として選びました。3人に拍手!

開発情報

インカージョンと主力艦について意見をお聞かせください
「Citadel」エクスパンション実装後、low宙域とnull宙域のインカージョンサイトに主力艦が進入できるようになるというのは良いアイデアだと思いますか? このアイデアについて何かご意見をお持ちなら、気軽にお知らせください!

テストサーバーとテスト

Singularityサーバーのシタデル
シタデルの機能面をテストするため、Singularityサーバーに未実装だった部分を追加しました! コープ資産の保護機能、各種サービス(再処理、マーケット、クローニング)、通知関連を実装し、多くのバグも修正してあります。どうぞシタデルをお試しになり、目についた問題は片っ端からご報告ください。でも、既知の問題だけは皆さんの心の中にしまっておいて下さい。ご協力に感謝します!

Wine環境下のMacとEVE
MacでWineを使ってEVEをプレイするとき、Wineの開発用バージョンを使っていないかどうか確認してください。開発用バーションを使った場合、CCP側で設定した処理と、Wineの安定バージョン、開発用バージョンの処理がごっちゃになることがあります。

外部ツールに関する諸々

CRESTの大型アップデート
CCP FoxFourがCRESTに猛然と取り組んでいます。この調子でいけば、他のプレイヤーをフリートへ招待した際、スクアッドやウィングに直に招けるようになるかもしれません。なお、全てのデータはアーカイブ化されたデータではなく、ライブデータで構成されています。
ISD Parrot
ISD Japan
#51 - 2016-04-17 15:11:48 UTC
今週のEVE#116

今回の「今週のEVE」では4月9日から4月15日までを振り返ります。

開発者ブログ、その他発表

ファンフェス2016-コスプレフライデー&サイレントオークション - 感想はこちら
ファンフェス2016では、もはや定番のコスプレイベントと慈善目的のサイレントオークションが行われます。今年も皆さんが素晴らしいコスチュームを用意してくれるだろうと期待しています! 上記リンク先の記事では、5枚のTranquilityサーバーのブレードや、超レアなEVE: ValkyrieデザインのXboxコントローラーなど、サイレントオークションに出品される予定の品も紹介しています。

イカした品が盛りだくさん! ファンフェス2016物品販売案内 - 感想はこちら
ファンフェスのために素敵な品を用意しました! ファンフェスに参加する方は、ぜひハルパで商品に目を通していってください。もしあなたがファンフェスに参加しないとしても、友人に2、3個のグッズを買ってきてくれるよう頼むことは出来るのではありませんか? なにはともあれ、どんな商品が売り場に並ぶのか、上記リンク先の記事からご確認ください。

ファンフェスビール
ビールの無いファンフェスなんて想像できますか? 今年、私たちはCCP本社のすぐ近くにある醸造所の友人たちへ、ファンフェス用の特別なビールを注文しました。仕上がりはとても見事で、味は保証付きです。(私が個人的に確かめたし、間違いありません!) ファンフェスビールのお披露目は4月18日(月)を予定しています。乞うご期待!

「Citadel」エクスパンションに関する情報
EVE UpdatesではEVE Online自体の情報だけでなく、イベントや開発情報について知ることができます。4月27日に実装される「Citadel」エクスパンションの予告情報も是非ご覧になってください。

ワールドニュース

迫る帝位継承試験決勝戦…6皇家後継当主が軟禁下の帝位継承権者を訪問
YC118年度チャンピオンシップ決勝戦に先立ち、アマー6皇家の後継当主が現当主を公式訪問しています。決勝戦は4月22日(金)の夜、政府高官やニューエデン中のカプセラパイロットが見守るなかで行われる予定です。

音声と映像

スコープニュース – MBC北進、戦争は続く
ニューエデン北部で続くThe ImperiumとMoneybadger Coalitionの戦争について、スコープのアルトン・ハヴェリが報じています。

This is EVE Fanfest(2016)
ファンフェスでは、EVE Online、EVE: Valkyrie、そしてGunjackのプレイヤーと開発者たちが一緒になって、アイスランドの美しいレイキャヴィクで3日間を過ごします。その間、プレゼン、トーナメント、実演デモ、開発会議、パーティー、パブ巡りなど、コミュニティの仲間意識を高めるイベントが数多く行われます。この映像は、なぜファンフェスがユニークな体験となるのかを説明したものです。

「Citadel」エクスパンションのテーマ(2016)
Citadel」エクスパンションのテーマが公開されました。私たちの期待を煽る新テーマを聴きながら、4月27日の「Citadel」エクスパンション実装に備えましょう!

「Citadel」エクスパンション、4月27日に実装

カメラの改良
右クリックによる視点移動が復活するなど、カメラ機能にまたまた改良が加えられます。

ワームホール星系の係留制限
シタデルは星系内のどこにでも係留することができ、その場所は衛星軌道上に限られません。しかし、意図せぬ使われ方を防ぐため、係留に多少の制限を設けます。例えば、シタデルは砕けたワームホールや、ドリフターズ〈ハイヴ〉星系、それにテーラ星系にも係留できない仕様となります。

シタデルの建設費用
シタデルの建設費用は建材の市場価格に応じて変化します。建材の価格が高騰すれば、建設費用も膨れあがります。逆に建材の価格が下落すれば、建設費用も低下していきます。そしてもちろん、市場の動向をめぐる憶測も、やはりシタデルの建設費用に大きな影響を与えるでしょう。

無敵状態のシタデルはワープ妨害を使用できない
攻撃・防衛用モジュールを始めとして、シタデルはかなり自由にカスタマイズできるようになります。もしシタデルにワープ妨害能力を与えたとしたら、シタデルが無敵状態の間、その能力を使うことはできません。

現時点ではシタデルに生産能力なし
もともとシタデルと同時に実装する予定でしたが、私たちはシタデルの生産能力実装を延期することにしました。リパルサーフィールド(Repulsor Field)や艦船トラクタービーム(Ship Tractor Beam)も後々の実装となりますが、こちらは計画通りです。

シタデルの係留には24時間かかる
シタデルの係留は通常でも24時間かかりますが、null領域において、その星系の所有者以外がシタデルを建設しようとした場合、更に多くの時間が必要となります。時間は戦略指数に左右され、戦略指数レベルが1上がるごとに、建設に必要な時間も1日伸びます。

デイリーオポチュニティ
EVEにログオンすると、あなたは妙に活気に満ちた宇宙に出迎えられる。そんな日がやって来るかもしれません。以前はスキルキューに24時間制限が課されていましたが、これはEVEにログオンする動機として曖昧すぎたので、私たちはより魅力あるものを用意しようと考えました。その結果がスキルポイント報酬です。CCP Riseがこのアイデアを説明し、詳細も公開していますので、まず最初にそちらをお読みください。この報酬が与えられるのは、各アカウントでデイリータスクを最初に達成したキャラクターのみです。EVEのサンドボックス的性質に悪影響を与えるのではないかと危ぶむ声も上がるでしょうが、これまでの開発の積み重ね、特に「Citadel」エクスパンションや最近のリリースでプレイヤーに与えられた自由と力について考えれば、このようなコンテンツを導入する余地はあるのではないでしょうか。
ISD Parrot
ISD Japan
#52 - 2016-04-17 15:15:00 UTC
問題と回避策

MacでEVEが動かない? Wineをお試しください!
MacのCider環境下でEVEがうまく動かなければ、Wineを試してみてください!

テストとテストサーバー

大規模テスト参加者へスキルポイント
実装予定のコンテンツに触れ、新しいゲームメカニズムを理解し、バグを見つけだして開発スタッフを手伝うなら、大規模テストは絶好の機会です。それに、大規模テストに参加すれば、テストサーバーで利用できるスキルポイント(200万)が付与されます。直近のテストのスキルポイント報酬も配布されました!

テストサーバーはテストのためにある
テストサーバーの最大の目的はテストにあることをご理解ください。テスターの求めや特殊な状況に応じてダウンタイムを変更するため、テストサーバーは厳格なダウンタイムスケジュールを守れないことがあります。とはいえ、私たちはサーバーをシャットダウンする回数を可能なかぎり減らそうと努めています。

外部ツールに関する諸々

APIを通じてロイヤリティポイント取引を確認? もう少しお待ちを
現時点では、あなたはAPIを通してロイヤリティポイントの取引を確認することはできません。それに、私たちはそのような機能の実現に向けて動いているとも言えません。ただし、もし実現するとしたら、CRESTを介して全NPCのLPストアを対象にできるでしょう。

コーポレーションとアライアンスのコンタクトをAPIと連携
あなたはあなた自身の個人的なコンタクトをゲーム外で管理することができますが、コーポレーションとアライアンスのコンタクトはどうにもできません。私たちはこの状態を変え、後者もゲーム外で管理できるようにしたいと考えています!

CRESTを介したフリート招待が可能になる…かも
CCP FoxFourはCREST関連の大仕事に取り組んでおり、その1つがCRESTを介し、ゲーム外からフリートの招待を送るというものです。これは大きな可能性を秘めており、ゲーム外で作成されたリンクから、ゲーム内のフリートに参加できるようになるかもしれません。
ISD Parrot
ISD Japan
#53 - 2017-02-08 16:41:17 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
今週のEVE#141

今回の「今週のEVE」では1月28日から2月2日までを振り返ります。

[img]http://cdn1.eveonline.com/community/TWiE/MajorBattlesJanuary_AdanDimaloun.jpg[/img]
1月の主な戦闘 by Adan Dimaloun

開発者ブログ、その他発表

技術革新とあなた…安定性を向上させる新しい手段
外部ツールの開発に興味をお持ちですか? それなら是非こちらの開発者ブログをお読みください。絶えまなく変化し続けるAPIに対し、ESIによる代替手段でアプリケーションの安定性を高める方法について解説しています。

ESIメールスコープが登場
ESIを使ってAPI経由でメールを読んだり送ったりできるようになりました。すなわち、EVEメールを扱う電子メールプラグインなどが開発できるようになったということです。ただしこの機能を濫用することは堅く禁じられており、違反者には重い処分が課されます。EVE Gateをプログラミング的に使用してメールを送信する行為もEVE Gateに対する濫用と見なされます。

1月31日と2月2日にSingularityサーバーで大規模テストを実施

ガレンテ艦向けサーペンティスSKINをニューエデンストアに追加

音声と映像

第11回CSM会合…1日を振り返って
選挙で選ばれたプレイヤー達とEVE Onlineの開発者、プロデューサー達が、第11回CSMの会合で数日間にわたって協議を行いました。この会合はかなりキツいものです。CSMのメンバーはおびただしい情報を受け止めながら、1日8時間以上も集中力を保っておかなければならないのですから。彼らは1日の終りにその日を振り返り、Facebookのライブ動画機能を使って要約をまとめてくれています。
1日目 - 2日目 - 3日目 - 4日目
完全な議事録は来週公開される予定です。

YC119.2リリースのテーマ「Towards The Inevitable」

テストとテストサーバー

Singularityのオメガアカウント
Tranquilityサーバーからのデータ反映時(1月18日)にオメガだったアカウントは、以後3ヶ月間はSingularityサーバーでオメガステートが維持されます。

前回の大規模テスト参加者にSingularityサーバー用2,000,000未使用スキルポイントを進呈

その他

EVE Onlineの雲
CCP Darwinがミッションサイト等で見られる雲について、いくつかの技術的背景を教えてくれました。以前の雲(2015年12月より前)はスプライトベースでしたが、今では体積ベースに変わっています。現仕様のほうがレンダリング速度は優れていますが、1つの空間に複数の雲が存在する場合、拡大縮小がうまくいかないという問題も抱えています。

アルファステートの生産活動に新たな課税? そんなことしませんよ!
アルファステートの生産活動に対して新たに税金が課されるのではと心配する声が上がりました。CCP Fozzieはこれに応えて、2月リリースでゲームメカニズムを変更する予定はなく、新しい税金が追加されることもないと明言しました。現在進められているのはUIをより分かりやすく、明確にするための作業です。

バブルとバブル無効化
戦闘艦がバブル無効化機能を持つことの是非について、CSMで議論が交わされました。話は係留型バブルの性能にまで及び、プレイヤー不在の状態でゲートが長時間封鎖されることを防ぐため、制限時間を設けてはどうかという意見も出ました。CSMとCCPは皆さんの意見にとても興味があります!
ISD Parrot
ISD Japan
#54 - 2017-02-19 07:37:21 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
今週のEVE#142

今回の「今週のEVE」では2月3日から2月10日までを振り返ります。

[img]http://cdn1.eveonline.com/community/TWiE/M-OEE8_byGeistreiches.jpg[/img]
M-OEE8の戦い by Geistreiches

開発者ブログ、その他発表

月次経済報告
2017年1月分の新しい経済報告が公開されました。より詳しくご覧になりたければこちらの未加工データもどうぞ。オマケとして、2012年以降のメンバー最多コーポ25社の統計も付けておきましょう。

ガーディアンズ・ガラ
ガーディアンズ・ガラは2月14日から始まる新イベントです。あなたはCONCORDとガレンテ連邦に代わって、サーペンティス社とエンジェルカルテルが開く祭典を妨害する権限を与えられました。海賊たちは「ガーディアンズ・ガラ会合地点」と名付けられたサイトに集まっています。彼らを撃沈できれば、ガレンテ艦向けSKINやブースターを回収できるかもしれません。

YC119.2リリースを2月14日に実装

o7ショーを今週日曜(2月12日)に放送

ニューエデンストア:カドールSKIN大安売り(2月14日まで)

#MYEVESTORYビデオコンテスト結果発表
2016年12月、私たちは幾人かのパイロットの体験を題材とした映像作品を公開しました。これらがとても好評だったので、今度はコミュニティ全体を対象にビデオコンテストを開いたところ、期待以上の結果が得られました! Jalep MalukkerAvarei KugisaReloadGVの特に優れた作品をご覧ください! しかし、これらは一部に過ぎません。他にも素晴らしい作品が存在することをお忘れなく!

Fanfest 2017でのEVE TV参加者を募集

ワールドニュース

ムットコン星系の軌道エレベーターにて多数が隔離状態に

ザイノウ社医療センターが封鎖される…地元の保健当局はコメントを拒否

問題と回避方法

ラバーバンディングその他の問題
ゲームパフォーマンスに関する問題についての短いお知らせです。先週いくつかの対策を打ったことで大幅な改善が見られましたが、根本的な原因を解消するまで調査を続けます。

クライアントが突然終了してしまう? 共有キャッシュをご確認ください
クライアントがうまく起動できずエラーメッセージが表示される場合は、クライアントのキャッシュを確認してみましょう。ランチャーを開き、右上のEアイコン(最小化アイコンの隣)をクリックし、「共有キャッシュ」、さらに「検証」を選択してください。そこで動作が完了したら、もう一度クライアントを再起動してみてください。もちろん、カスタマーサポートにご相談いただいても構いません!

その他

データベースの処理速度改善

温暖惑星が再び自転開始!
めでたい! 温暖惑星が再び自転を開始しました(DUST514の軌道爆撃のため、自転を止められていました)。これで温暖惑星も他の惑星と同じです。せっかくなのでこちらの映像作品もどうぞ。ちょっと古いですが、とても美しい光景です。

新しいフォーラム用ソフトウェア
CCP Falconは新しいフォーラム用ソフトウェアのテストを進めていると語りました。まだ詳細について話せる段階にありませんが、現行のフォーラムルールとガイドラインは色々と見直されるかもしれません。何はともあれ、この変更が形になるのは4月以降のことでしょう。

[url=http://]...
ISD Parrot
ISD Japan
#55 - 2017-02-19 08:00:19 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
今週のEVE#143

今回の「今週のEVE」では2月11日から2月17日までを振り返ります。

[img]http://cdn1.eveonline.com/community/TWiE/EVEDeepField_byRazorien460.jpg[/img]
アルバム「イブ・ディープフィールド」 by Razorien

開発者ブログ、その他発表

インセプションの改良
私たちの新規プレイヤー向けコンテンツ(NPE)、インセプションは良いスタートを切りました。実装されたのが2016年11月の「アセンション」エクスパンション。以来、皆さんから様々なフィードバックをいただいたおかげで、もう一歩前進する準備が整いました。オーラはより良いアシスタントになり、ステーション内チュートリアルの複雑さは軽減され、UIや「帝国の力」サイトも改良されています。

眠れる森の美女 - いかにしてEVE最古のバグが発見され、修正されたか
EVE Onlineで最も古いバグの1つが修正されました! この物語の主人公はCCP Snorlaxです。彼と一緒にバグ退治の大冒険へ出掛けましょう。コードの森の奥深くに潜む、バグにまつわるスリリングなストーリーをお楽しみください。この開発者ブログを読めば、今回の栄えあるバグ退治でどんな恩恵を受けられるのかも分かります!

プローブ、指向性スキャンUIの今後
自分の周りを探査することはEVEにおける最も基本的な活動です。その際、あなたはプローブと指向性スキャンを使用しますが、私たちはこれらに関するUIとユーザーエクスペリエンスを改善したいと考えています。視認性、プローブ操作、ウィンドウ管理、レイアウトなど、様々な部分を変えていきますので、どうか楽しみに待っていてください! 実装は3月を目指しています。この変更はあくまでUIとユーザーエクスペリエンスに関するものであって、ゲームメカニズムを変えるものではないという点にはご注意ください。色々気になる方はCCP Claymoreの質疑応答もどうぞ!

ファンフェス2017...Party at The Top of the World

YC119.2リリースを実装

第11回CSMの会合議事録
第11回CSMがレイキャヴィクのCCP本社で2回目の会合を行いました。CSMはプレイヤーの民主主義的な選挙で選ばれ、EVE Onlineに関するあれこれを協議しています。今回も色々な事柄が話しあわれ、CCPの開発スタッフやプロデューサーも会合に参加しました。詳細についてはこちらの議事録pdf(53ページ)をご覧ください。

Permabandがあなたを必要としています!

クロニクル「正弦波:アルファ」
アルファクローン技術の登場はニューエデンに多くの疑問を生じさせました。この技術に関して、一部の人々は表向きの情報とは違う裏事情があるのではないかと疑っています。本作はその一端に触れる作品、前後編のうちの前編です!

独立ゲーミング委員会がEVE NTとのスポンサー契約を発表

音声と映像

o7 : The EVE Online show - 第22回

スコープニュース – DEDがガーディアンエンジェルズ施設の情報を公開

キルマークはいつ付くの?
船体にキルマークが描かれるのはどのタイミングなのでしょうか? CCP Darwinがいくつか詳細を教えてくれました! ちなみに、パイロットがオメガなのかアルファなのかはキルマークの発生に関係しません。

テストとテストサーバー

なぜTranquilityサーバーではなくテストサーバーでテストするの?
「CCPは自分たち自身でテストすべきだ」「こんな状態でテストを通過したなんて」「品質保証チームは...?」 そんな声に応えて、CCP Lebowskiがテスト作業の裏側をお話しします。

その他

アライアンスロゴ更新
所属しているアライアンスが特定の条件を満たしていれば、自分たちだけのカスタム・アライアンスロゴを申請することができます。詳細についてはこちらをお読みください。申請済みなのに反映されていないロゴは、何らかの処理を行っている最中です。次回反映予定のロゴは2週間以内にゲーム内に登場する予定です。

年間キャラクター統計を更新
https://characterstats.tech.ccp.isのデータが更新されました。このデータからあなたのキャラクターの年間統計を確認することができます。例えば、こことかここなんかを使って。年間統計の詳細についてはこちらをご確認ください。

[url=http://]...
ISD Parrot
ISD Japan
#56 - 2017-02-26 06:36:44 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
今週のEVE#144

今回の「今週のEVE」では2月18日から2月24日までを振り返ります。

[img]http://content.eveonline.com/www/newssystem/media/71873/1/ExoplanetResearch.jpg[/img]

開発者ブログ、その他発表

プロジェクト・ディスカバリーの次なる一歩:太陽系外惑星探査
EVE Onlineでプロジェクト・ディスカバリーをプレイし、太陽系外惑星を見つけましょう。プロジェクト・ディスカバリーはEVE Onlineの一部であると同時に科学的研究でもあります。これまではヒト細胞の分類を通じてHuman Protein Atlasを支援してきましたが、今度は太陽系外惑星を探す番です! 興味のある方はニュース記事だけでなくプレスリリースもどうぞ!

ニューエデンストア:SoCT艦向け新作SKIN「ミッドナイト」が登場

音声と映像

コーモラント級駆逐艦のリデザイン
艦船の新しいデザインはどうやって決まっているのでしょう? いくつものアイデアの中からどのようにして最適なものが選ばれるのでしょうか? それが気になる方はこちらの映像をご覧ください。元はo7ショーで放送されたものです。

新しいグラフィック...恒星をより美しく
EVEは美しいですね。ではもっと美しいものは何でしょうか? それは未来のEVEです! ニューエデンを飾る新しい恒星の姿をご覧ください。なお、これは開発中の映像です。

ファンフェス2017

ファンフェス2017...今年は4月6日から8日
ファンフェス2017まであと40日しかありません! この盛大なEVEの祭典を楽しむため、しっかりと予定を空けておくことをオススメします。会場へ足を運ぶか、あるいは配信を通じて年に一度のイベントをお楽しみください。とにかく見逃さないように!

ファンフェス2017...「Party At The Top Of The World」プロモ映像

ファンフェスとは一体何なのか? こちらの映像をご覧ください!
ファンフェスは毎年アイスランドで開催されている、壮大なプレイヤーギャザリングイベントです。プレイヤーから開発スタッフまでが一緒になってお祭り騒ぎを楽しみ、色々な講演や新コンテンツの予告も行われます。ピンとこない方は過去のファンフェスの様子をご覧ください!

ファンフェス×サッカー

次回リリース(3月14日実装)

採掘専門ドローンスペシャリゼーションとT2採掘ドローン
T2採掘ドローンの前提要件に採掘専門ドローンスペシャリゼーションスキルを追加します。これにより、T2採掘ドローンの採掘量はスキルレベルにつき2%増加します。影響を受けるのは採掘専門ドローンIIだけです。その他のドローンにはそれぞれのスペシャリゼーションスキルが適用されます。

ストラクチャ、ドローン、戦闘機に関する改善点
これらは3月リリースで大きく改善されます。CCP Lebowskiが挙げた変更点をいくつか見てみましょう。まず、アップウェル系ストラクチャがリペアサービスを提供するようになります。また、セッション切り替えタイマーが残った状態で出港を試みると、タイマー終了時に自動的に出港するようになります。ドローンと戦闘機には新たにショートカットを追加。ドローンの最大制御距離も拡大。戦闘機のツールチップも改良。他にも色々な内容が用意されているので、上記リンク先からご確認ください!

移動式ワープ妨害器が自壊
移動式ワープ妨害器を宇宙に放置した場合、最終的に自壊するようになります。自壊までの時間はT1が2日、T2が1週間、シンジケートが2週間です。自壊までの残り時間は情報ウィンドウから確認できます。ヒットポイントやシールド回復速度にも変更が加えられる予定です。

ロークアルと採掘活動に関する変更点
ロークアルと「掘削機型」採掘ドローンを中心に、採掘活動全般に変更点があります。「掘削機型」採掘ドローンは採掘量が削減され、PANICモジュールはアステロイドをロックしていなければ起動できなくなるのです。また、鉱石サイトのアステロイド配置や、アステロイドベルトの雰囲気の修正等も予定されています。詳しくは上記リンク先をどうぞ!

プローブと指向性スキャンのUI改善
スキャン関係のインターフェイスを全体的に改善します! 詳しくはこちらの開発者ブログをお読みください。新しくなったUIはSingularityサーバーでお試しいただけますので、バグを見つけた際はバグレポートの作成にもご協力ください。

フォーカスワープスクランブルスクリプト
フォーカスワープ妨害スクリプトからスクラム効果を削除し、代わりにフォーカスワープスクランブルスクリプトを追加します。この新しいスクリプトは従来のスクリプトに比べて射程ボーナスが20%小さくなっています。

戦闘機、大型艦載機母艦、バーストプロジェクターに関する変更点
戦闘機と大型艦載機母艦に少々面白い変更が加えられます。大きな変化ではありませんが、それでも興味深い内容です。迎撃しやすくなるよう戦闘機のシグネチャ半径を拡大したり、ワイバーンとヘルの艦載機ハンガー容量を増やしたり、バーストプロジェクターの効果時間を長くしたり…。

テストとテストサーバー

3月リリースはテストサーバーに実装済み
ISD Parrot
ISD Japan
#57 - 2017-03-05 16:38:39 UTC
今週のEVE#145

今回の「今週のEVE」では2月25日から3月3日までを振り返ります。

[img]http://cdn1.eveonline.com/community/TWiE/ThanatosNyx_EN24.jpg[/img]
画像提供:EN24

開発者ブログ、その他発表

第12回CSM選挙の候補者
CSMはEVE Onlineの開発過程でCCPをサポートするため、プレイヤーによって選出される代表議員団です。第12回CSMには64名が立候補しています。各候補者のページをご覧ください。投票は3月6日から始まります!

ニューエデンストア:ベンチャーの各国別SKINが登場

音声と映像

ファンフェス2017...「Party At The Top Of The World」プロモ映像

ファンフェス2017...今年は4月6日から8日
ファンフェス2017まであと30日余りとなりました! 新しい情報もあります。太陽系外惑星探査で有名なミシェル・マイヨールが、今年の講演者として参加してくれることが決まったのです。会場で、あるいはストリーミング配信を通じてファンフェスをお楽しみください。

次回リリース(3月14日実装)

内容一覧
3月リリースまであと10日ほどです! 今回のリリースではかなりの改良点や変更点が用意されています。詳しくは先週分の投稿をご覧ください。ほとんどの内容はSingularityサーバーでお試しいただけますので、バグを見つけた際はぜひご連絡を!

自己資本合計カウンター
キャラクター詳細に新しいカウンターを追加します。このカウンターはウォレット残高、資産価格(推定)、契約エスクロー、マーケットエスクローを対象に、あなたの資産の自己資本合計を表示します。

ロークアルで採掘? まだまだいけます
3月リリースではロークアルの性能調整を予定しています。これで採掘艦としてのロークアルはお払い箱になってしまうのでしょうか? そんなことはありません! ロークアルはこれからも最高レベルの採掘艦であり続けます。

ロークアルとPANICモジュール
CCP FozzieがPANICモジュール使用例について、かなり詳しく説明してくれています。今回の変更点を理解する上で大変役に立つ情報です。(PANICモジュールはアステロイドをロックしていなければ起動できなくなります)

ロークアルに関するQ&A
ロークアルの性能調整には多くの質問の声が寄せられました。CCP Fozzieによる素晴らしい質疑応答一覧をご覧ください! 質問に答えるとともに、なぜ今回の変更が決定したのかを解説しています。

開発情報

掘削プラットフォームと衛星採掘の刷新
衛星採掘を刷新し、掘削プラットフォームを導入する。これは大きな変化です! このような大規模な変更は適切に実行されなければなりませんが、私たちの内部ロードマップはまだ荒削りで、皆さんにお見せできるレベルではありません。詳しくはCSM議事録をご覧ください。

コーポレーション自己資本合計カウンター?
次回リリースで自己資本合計カウンターが実装されます。このカウンターはあなたのキャラクターが所有する資産を対象としており、現在はこの機能の開発に集中しています。少なくとも今のところはコーポレーション用カウンターを開発する予定はありません。

問題とトラブルシューティング

ヘルプセンターをご利用ください!
技術的な問題に遭遇したときは、EVE Onlineヘルプセンターをご利用ください。有用な記事を数多く取り揃えてあります。もしかしたらご自身で問題を解決できるかもしれません!

ゲームファイルの確認、更新
EVE Onlineクライアントのファイルを確認、更新なさりたいですか? EVEランチャーのオプションをお使いください! ランチャー右上のEアイコンをクリックし、「共有キャッシュ」、「検証」を選択すれば、ゲームファイルを確認することができます。

その他

採掘ドローンのデータ?
EVEで採掘された鉱石の量は月次経済報告から確認できます。採掘ドローンによって採掘された鉱石は、現時点ではこの報告に含まれていませんが、CCP Fozzieはそのデータが内部的には利用できるものだと説明しています。ゲームデザイン的には特に未知のデータというわけではありません。
ISD Parrot
ISD Japan
#58 - 2017-03-12 15:25:35 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
今週のEVE#146

今回の「今週のEVE」では3月4日から3月10日までを振り返ります。

[img]http://cdn1.eveonline.com/community/TWiE/Vargur_Originalfrozenbanana.jpg[/img]
画像提供: Originalfrozenbanana

開発者ブログ、その他発表

月次経済報告 - 2017年2月
プレイヤーによって動かされる複雑かつ巨大なEVE経済は、本当に素晴らしい観察対象です。私たちは定期的に経済報告を公開しています。皆さんもこれをお読みになり、最近の経済情報とそれが意味するところを検討してみてください。もっと詳しく精査したい方は未加工データをどうぞ。

第12回CSM選挙投票開始
3月6日から第12回CSM選挙の投票が始まっています。候補者のアピールを見て、これはと思う候補者に票を投じてください! 投票方法を解説した映像もあります。

EVE TVファンフェス特別企画 - あなたのビデオを放送しよう!
ファンフェス2017までもう何週間もありません! 私たちはEVE TVの中で皆さんのビデオを放送したいと考えています。ビデオは長くても60秒まで(15秒以下が望ましい)、EVEに関するものなら何でもOKです。締め切りは3月26日ですのでご注意ください。

音声と映像

119.3リリースのテーマ「Unfathomable Depths」

コーモラントの新デザイン

キメラの新デザイン

CSM選挙の投票方法
CSM選挙の投票方法を解説した映像です。投票画面の開き方から複数の候補者を選択する方法まで、投票に関するあれこれを一通り説明しています。CSM特設ページはこちらです。候補者たちは皆さんの一票を待っています!

ファンフェス2017

ファンフェス2017...今年は4月6日から8日

次回リリース(3月14日実装)

内容一覧
3月リリースまであと数日です! 今回のリリースではかなりの改良点や変更点が用意されています。詳しくは先々週分の投稿をご覧ください。ほとんどの内容はSingularityサーバーでお試しいただけますので、バグを見つけた際はぜひご連絡を!

開発情報

自己資本合計カウンター
あなたは自分がいくら持っているか知っていますか? 新しい機能を使ってキャラクターの富を推計してみましょう。自己資本合計カウンターに表示されている数字こそ、あなたが所有しているiskの合計額です。これは資産の推定価格も含めて計算することができます。まずは3月14日に基本バージョンを実装し、皆さんのフィードバックを得ながら機能を拡張していく予定です。

テストとテストサーバー

Singularityサーバーでのアカウント有効化
現在のSingularityサーバーは直近のデータ反映日、すなわち1月18日のTranquilityサーバーがコピーされています。残念ながらSingularityサーバーでアカウントを有効化したり、パスワードをリセットしたりすることはできません。おそらく次回のデータ反映で更新されるでしょうから、もうしばらくお待ちください。

その他

艦船ブラケットテキストを常時表示
これは完全に自己責任で行ってください。この方法を使えば、普通なら選択中の艦船にのみ表示されるブラケットテキストがすべての艦船で表示されるようになります。実行する前に免責事項をしっかりお読みください。もし実行するなら、CCP Logibroの案内に従って作業を進めてください。
ISD Parrot
ISD Japan
#59 - 2017-03-19 19:50:20 UTC
今週のEVE#147

今回の「今週のEVE」では3月11日から3月17日までを振り返ります。

[img]http://cdn1.eveonline.com/community/TWiE/RagWarp_WilhelmArcturus550.jpg[/img]
画像提供: Wilhelm Arcturus - EVEPics

開発者ブログ、その他発表

変わりゆくPLEX
PLEX、Aurum、そしてニューエデンストアが変わります! まずはすべてのPLEXを500個に分割することから始めます。変更後にCCPからPLEXを入手しようとすれば、分割PLEXが500個必要となります。また、残高1000AURを超えるすべてのAurumは新しいPLEXへ変換される予定です!

119.3リリース実装

ニューエデンストア:ガルム用コンバージェンス・ノヴァSKINが復活

音声と映像

変わりゆくPLEX
皆さんに愛されるPLEXが変わろうとしています。これはPLEXの変更計画を紹介し、使いやすさと分かりやすさをどのように向上させていくかを解説したビデオです。開発者ブログも忘れずご確認ください。

星間管理会議(CSM)って何?
星間管理会議はプレイヤーの選挙によって選ばれた、プレイヤーの意見を代弁する民主主義的な代表団です。このビデオはCSMがどんな存在なのか、なぜEVEプレイヤーにとって重要なのかを説明しています。

ファンフェス2017

ファンフェス2017...今年は4月6日から8日

開発情報

自己資本合計カウンター...ただいま改善中!
自己資本合計カウンターには皆さんが所有するiskと、資産の推定価格の合計が表示されます。あなたのキャラクターがEVEでどれだけのことを成し遂げているかを示す、1つの指標と言ってもいいでしょう。CCP Turtlepowerはこのカウンターのデザインに関する質問に答え、機能の詳細について説明しています。

新しいスキャンUI...スキャンコーンが動かない?
新しいスキャンUIでは指向性スキャンのスキャンコーンはカメラの向きを基準にしています。船がどちらを向いているかは関係ありません。

問題とトラブルシューティング

ショートカットを使って発進用グループを出撃
119.3リリースにより、ショートカットを使って発進用グループのドローンを出撃させられるようになりました。発進用グループはグループを右クリックすれば設定できます!

グラフィック設定...即時インターバル
グラフィック設定画面からインターバルの間隔を設定できます。即時インターバルではグラフィックカードが常に最大FPSで稼働しますが、大抵はあまり意味がありません。代わりに「間隔1」設定を試してみてください!

その他

T1移動式ワープ妨害器の自壊
119.3リリース以降、移動式ワープ妨害器は稼働限界時間を超えると自壊するようになっています。CCP Fozzieはこの自壊現象が始まったことを知らせてくれました。3月16日には7853個ものT1移動式ワープ妨害器が自壊したのです。

復讐、それは冷めてからが美味しい料理...4年越しの物語
EVEだからこそ実現した話です! かつて、何度となく海賊に苦しめられた1人の若いパイロットがいました。4年後、そのパイロットはひとかどのツワモノとなり、さんざん苦しめられた海賊と偶然の再会を果たしました。しかし今回は襲う側と襲われる側が逆転していたのです。
ISD Parrot
ISD Japan
#60 - 2017-03-26 12:53:18 UTC  |  Edited by: ISD Parrot
今週のEVE#148

今回の「今週のEVE」では3月18日から3月24日までを振り返ります。

[img]http://cdn1.eveonline.com/community/TWiE/Mission_TwistedRejection550.jpg[/img]
画像提供: Twisted Rejection

開発者ブログ、その他発表

EVEファンフェス2017大特集
ファンフェス2017まであと12日です! 準備はよろしいですか? 前もって今年のお楽しみに目を通しておくことも準備のうちですよ! 今回のファンフェスもストリーミング配信されますが、EVE OnlineとCCPの故郷、アイスランドはレイキャヴィクで実際に体験するに勝るものはありません。

発表! アップウェル・リファイナリー
新しいアップウェル系ストラクチャ、リファイナリーの開発が進められています! 衛星を吹っ飛ばしたいと思ったことはありますか? 吹っ飛ばしましょう、このストラクチャと衛星掘削モジュールを使って! 上記リンク先の記事を読み、やがて現実となる刺激的なゲームプレイをご確認ください。

前進し続けるアップウェル系ストラクチャの世界
この記事は既存のアップウェル系ストラクチャ(シタデルとエンジニアリング複合施設)と新しいアップウェル系ストラクチャについて、将来的な開発計画を解説したものです。私たちは何に取り組んでいて、どこへ行こうとしているのでしょうか? いずれにせよ、皆さんに更なるパワーをお届けし、EVEユニバースを形作るためのより多くの機会、ゲームプレイにつながるチャンスを増やそうとしているのは間違いありません! 私たちはプレイヤーからのフィードバックへ耳を傾け、既存のストラクチャを改良し続けます。

変わりゆくPLEX - 続報
PLEXシステム変更計画の続報です! 皆さんからのフィードバックはとても参考になりました。その結果の1つとして、私たちは残高1000AUR以下のAurumもPLEXへ変換することにしました。ただし、プレイヤー主導型のゲーム内マーケットを過度に混乱させたくないので、Aurumの変換は段階的に行いきす。

ニューエデンストア:IGCスキンが初登場

ファンフェス2017配信スケジュール公開

キャラクター骨格再形成許可証が50%OFF

開発情報

サイフォンの未来
私たちは衛星採掘を根底から変えようとしています。ところで、サイフォンはどうなってしまうのでしょうか? 現仕様ではサイフォンを使い、衛星採掘施設から資源を吸い出すことができますが、新しい衛星採掘システムではサイフォンを使う必要はなくなります。リファイナリーが生成したアステロイドフィールドへ向かい、その手で盗み出せばいいのですから!

アップウェル・リファイナリーに関するQ&A
CCP Fozzieがアップウェル・リファイナリーに関するよくある質問に答えています。サイフォンやロークアル、鉱石のタイプ、ハイセクについて疑問がある方はぜひチェックしてみてください!

テストとテストサーバー

Singularityサーバーにデータを反映
SingularityサーバーにTranquilityサーバーのデータが反映されました。アカウントの状態(オメガorアルファ)もコピーされており、Singularityサーバーでオメガステートとなっているアカウントは、少なくともこれから3ヶ月間はその状態が維持されます。残念ながらクローンステートの日常的な更新はまだ実現していません。

その他

ストラクチャについてのアンケートにご協力ください
皆さんにより良いゲームプレイを提供できるよう、まずは情報を提供してください! 数分だけお時間をいただき、ストラクチャについてのアンケートにご協力をお願いします。私たちはこのアンケートからフィードバックを得るとともに、開発優先順位を決める上での参考とします。